韓国ドラマ『ピアノ』 第1話

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
画像
いきなり『釜山港へ帰れ』の歌声から始まり~♪
釜山にある組事務所。
歌ってるのはこの組の親分・ハクス。盛り上げ役のオククァン(チョ・ジェヒョン)チェ・ジェヒョンは「Happy Together」の時みたいな雰囲気で、
「雪だるま」の刑事より、こういうのが妙に嵌る感じがしちゃいます。

オククァンは、気が弱そうな感じで、
常に親分に気に入られようと取り入ってる感じだけど、あんまり気が利かないみたいな。。。
親分が出かける時に、ササッとマフラー(?)を差し出す舎弟、
オロオロと見てるだけのオククァン。親分の歌の相手は、上手いけど~

毒蛇に「パクの奴に会ったな?見た奴がいる」と聞く親分、シラを切る毒蛇。
それじゃあ、パクの奴の首を締めに行こうと言い出した親分、
車で向かってると、犬をはねてしまった毒蛇。
命を粗末にする奴は!と、毒蛇をぶん殴る親分。
その場に毒蛇を置いて、親分一行はパクの奴の所へ、ちょっと脅かしに。
残された毒蛇は、こっそりパクに電話して「11時です」と。

全くコミカル…というか、どうも頼りないオククァンは、
殴りこみに来たのに、「パク社長…様」と、オドオド。。。笑える~
「様は余計です。ガツンと」と耳打ちする弟分・ヨンタク。
(「太陽に向かって」スンハ・「海神」ジョンファ兄のチョン・ソンファン)
パクに包丁を取り出そうとすると、靴べら。
包丁を取り出してテーブルに突きつけると、ガラスだから滑るし…
って、泣けるドラマのハズなのに、これは喜劇( ̄ー ̄?).....??アレ??
ようやく親分・ハクスが登場し、「冷凍工場をいただきたい」と。
時計をチラリと見るパク。今は11時少し前…

警察がーー!という声に、逃げるハクスたち組の面々。
ボコボコにされてたパクは、してやったりでニヤリ。
親分と共に逃げたオククァン、しかし警察に完全に包囲されちゃいました。
親分を見捨てて、自分だけ海に飛び込んだオククァン。
ハクス親分は、お縄となりました。

オククァンは孤児で、12歳で孤児院を飛び出して、
15から警察のやっかいに…その後は、暴行、暴行…で今に至る。。。
そんな経歴を聞いている女性は、「なんとしても、この男を探して!」と。
このママは、「オールイン」でイナたちと秘密の賭け花札やってたマダム、「初恋」でジョンナムが勤めてたクラブのママ。

組に戻るのに、ワザワザ自分で腕を切りつけるオククァン。
そして「ケガをした~」と組事務所へ戻ると、兄貴分の毒蛇がいない…
ニンマリとするオククァン。自分が一番の兄貴分になったのでした。
スーツを作り、クラブで組の金を使って豪遊するオククァン、
たまったもんじゃない舎弟たちは、ヨンタク(入院してた?)に泣きつき、
オククァンに話をつける事に。
舎弟のデホは、「オールイン」サング・「太陽に向かって」マ隊員のイム・デホ

しかし、オククァンは、口答えするビョンタクを殴る蹴る…
それでも、訴えるヨンタク、「組長は無駄遣いしなかった。
デホの母親のお墓を建ててくれると、ベックの弟を病院へ入れてくれると…」
その話を聞いて、墓を建ててやり、自分の母のように墓にすがって泣き、
ベックの弟にもちゃんとしてくれ、
組員みんなに靴を買ってあげたりするオククァン。人柄は悪くないみたい。
車の中で、ベックに「前の組長とどっちがいい?」と聞くオククァン。
「こんなにしてもらって…」と答えるベックに、満足そうなオククァン。
運転してるデホは、親分を思ってなのか、涙ぐんでました。
と、その時、行く手を邪魔する車が~!毒蛇でした。

跪かされる舎弟たち。文句を言うオククァン。
毒蛇は、ヨンタクを呼び、「俺はパク社長と手を組んで組を立て直す」と。
意味がわかったヨンタクは、やはりオククァンより毒蛇を選ぶしか…
オククァンのやり方に、疑問符があったのかもしれません。
オククァンをボコボコにするビョンタク。

オククァンに、ジイちゃんと呼ばれている大家さん、
「数ヶ月ぶりに帰ってきたと思ったら…家賃を払え」とブツブツ。
それでオククァンのする事といえば、タカリみたいな事。
アチコチ立ち寄っては、ただ飯ただ酒で、金を貰って帰るみたいな・・・( ̄  ̄;)
親分のねえさん屋台にまで、シャーシャーと行くオククァン。
その金でスロットをしてると、肩を叩く者が…かつての弟分のデホたち。
「兄貴、すみません」と言いながら、オククァンをボコボコに。

踏んだり蹴ったりなオククァンに、叔母さんから電話が。
オククァンの行方を探してたのは、実の叔母さんだったのね。
「ソウルに店を出したからおいで」と言われ、ウキウキと出かけるオククァン。
しかし、店に行くといきなりビンタされるオククァン。
「ハン・ジェス、10歳です」としっかりとした口調の子は、オククァンの子!
昔付き合ってた女性が産んだ子で、母は日本人と共に逃げてしまったそう。
ジェス君は、「ガラスの華」でギテの子役。「ラブレター」で教会にいた子、「チャングムの誓い(大長今)」にも1話だけ出演。このドラマはその時より2~3年前なので、幼い感じ♪
置いて行こうとするオククァン、悲しそうに目が潤んでるジェス・・・

仕方なく連れて行くオククァンだけど、この子を置いていこうと見え見え…
「汽車の時間を見て来る」「知ってます。釜山行きは○時」
「…バスだ」「じゃあ、ターミナルに行かないと」
「…タバコを買って来るんだ」「あそこです」と、しっかり者のジェス君。
オククァンの捨てた吸殻も、ちゃんと拾うし~
何とかその場から離れたオククァンは、警察に「迷子がいる」と電話。。。

その場を離れようとしたオククァンは、
途中チンピラとぶつかり、ガンをとばして、逆にボコボコにされちゃいました。
警察が駆けつけて、警察に行ったオククァン、そこにはジェス!
父を見て「だから言ったでしょ?迷子じゃないって」と、真っ直ぐな目のジェス。。。

汽車に乗って、父にもたれて眠っているジェス。
それをいい事に、逃げる事にしたオククァンは、
申し訳ないと思って、ジェスの財布にお金を入れようと…
でも自分より金を持ってたジェス。一枚失敬するオククァン…全くo(-_-;*)
ある駅について、こっそり降りたオククァン。
気になるのか、ジェスの座ってる席の所までホームを歩き、
さよならをしたのか、ホントに眠ってるのを確認したのか、手を振るオククァン。
すると、ジェスを心配そうに覗きこむ女性が…
その人に釘付けになったオククァン。窓越しにしばし見つめ合った二人。。。

汽車が走り出して、取り残されたジャスを心配してるヘリムとスア。
すると、戻って来たオククァン!良かったーーー

オククァンの話が流れが良かったので一気に書きましたが、
もう一人の主要人物ヘリム。。。チョ・ミンス・「Happy Together」の長女、「アスファルトの男」でも、どこか悲しそうな雰囲気の女性でした。
2年前に夫を亡くし、二人の子を抱えて大変だったヘリム。
無事法事も終え、夫の故郷・釜山に行く…と。
それを聞いた夫の友人は、長女・スアに「お母さんに似て美人だね」と、
弟のギョンホには、「お父さんは、尊敬されていた。立派な人になれ」と。
泣きじゃくってるギョンホ…感受性が強い感じがします。
引越しの準備をしてる時も、父が植えたという木に、
お別れを告げるように、話かけたりして…
スアがキム・ハヌル、ギョンホがチェ・インソン君になるんですね。
スア役の子は、「ガラスの靴」の子役時代の姉みたいです。

釜山での新しい生活が始まり、家を改築してるヘリム。
ギョンホ探しに公園に探しに行ってスア…
公園では、滑り台の上で、小さい子を苛めてるギョンホ。
それを見てたジェスが止めに入り、もみ合いに…
今にも落ちそうでハラハラ。。。
そこに来た姉・スアが、「何してるの!」とすべり台を上がろうとしたら、
ジェスを突き飛ばしたギョンス。
落ちてしまったジェスを見つめる目は、ハッとした感じ。。。

スアに連れられて、病院に急ぐヘリム。
担当医は、「美しい彼女」ジュンホのトレーナー、「グッバイ・マイ・ラブ」の医師ソン・ジェホ
ケガは大したことはなかったようで、ホッ。
ヘリムが医者に話を聞きに出た時に、眠ってるジェスを見たスアは、
「あの時の列車の子…」と気付き。。。
その時、目を開けたジェス、何事もなかったように、帰って行きました。。。

子供を連れて帰ったのに、ゴロゴロしてジイちゃんに叱られるオククァン。
食事の用意をしてるジェス、えらいわ・・・
ジャスは、ジイちゃんに家賃の滞納額を聞いて、
自分の小遣いを全て「足しにして欲しい」と、出してくれたのでした。
小遣いが一枚足りなくて、どこかへ行ったらしい…というのは可笑しかったけど~
まさか、父がガメッたとは思わないでしょう。。。^_^;

「子供がケガして帰って来たのに!」とジイちゃんに言われて、
子供の心配するどころか、ある事を思いつき・・・どうせ脅すんでしょ・・・( ̄  ̄;)

父を止めるジェスの言う事も聞かず、家に乗り込むオククァン。
出て来た女性を見て、ビックリ・・・あの時の列車での女性。。。

ジェスのナレーション…
動き出す列車に急いで乗り込む父。。。
「なぜ父はきびすを返したのか…
1000個の不幸の中で、1個の幸せに命を賭けた男…
その父の選択が、僕を憎しみに突き落とした…しかしこうするしかなかった…」
逮捕されてる(?)ジェス…いつかこのシーンが来るという事なのね。。。

(注)KNTV版での視聴です。

「ピアノ」他の回はこちらです。

ピアノ DVD-BOX
ピアノ DVD-BOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のり
2006年04月07日 11:40
本日第一話を視聴しました。ペースが週一なのでpandaさんよりも遅いのですが、追って感動していきたいと思います。子役・他のドラマ出演物語は今回もpandaさん、目の付け所が鋭いですね~~子供を渡したおばさんが誰だったか思い出せなかったのですが、さすがでした!スア役の子役ちゃんはガラスの靴ではとても上手で
可愛かったです、しかしあまり他のドラマで見たことがなかったので今回楽しみです~。
2006年04月07日 22:03
のりさん、こんばんは。
そちらでも始まったんですね~
一緒に見れて嬉しいです(*'ー'*)過去記事になっても、感想聞かせてくださいね♪

子供を渡したバーのママは、いつもチラッとだけ出ますね。
「ガラスの靴」は、第1話だけ、無料視聴で見たのですが、スアの子役ちゃんは、お姉ちゃんという感じで本当に上手でした。
4話まで子役が続くので、期待してください。
みこちん
2006年05月01日 00:43
途中からインソン君の活躍する、涙のドラマと聞いて観始めたのですが、やくざの事務所からのお話に、忍耐がいりました。観た人のお薦めなので頑張ってみよう..。
子役ジェスの健気さに、本当にオックアンの血を引く子供なのかと、疑ってしまった。
2006年05月01日 10:40
みこちんさんだけでなく、最初の数話がきつかった…という方が多いようですよ。
そういう方々でも、「リタイアしないで、最後まで見て良かった」という感想を読んだので、大丈夫!頑張って一緒に感動しましょう♪
実は、私はああいう古いヤクザ話って嫌いじゃないから、入りこんでました…

子役ジェスは、本当に健気で賢くて、
>本当にオックアンの血を引く子供
と疑ってしまいますよね~
トンビが鷹を生んだとは、まさにこの事でしょう。

この記事へのトラックバック

  • 韓国、韓流ドラマの専門館

    Excerpt: はじめまして、ラブレター、フルハウス、1%奇跡やピアノといった韓国ドラマ、韓流ドラマ専門のお役立ち情報サイトです。ご興味があればご訪問くださいm(__)m Weblog: 韓国、韓流ドラマの専門館 racked: 2006-04-07 12:57