ドクターズ 第2話

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆画像
インソプの妻は、亡くなってしまいました。
スヒョンを探して、詰め寄るミンジュ。
「俺のせいか?殺したのは兄貴だ」と冷たいスヒョン・・・
手術はチームワークが大切なのに、ジュンギの冷静さを奪ったのはスヒョン、
だからミンジュも責めているのだけど、
スヒョンの言うように、そんな事で動揺するようではいけないのかな?

スヒョンを殴ろうとするミンジュだけど、逆に手を掴まれて「離して!」
希望通り手を離されると、尻もちのミンジュ(>_<) 嫌味な笑いを浮かべるスヒョン。

焼香に行ったジュンギだけど、目をそらす友・インソプ。
傍らには、まだあどけない幼い子が2人・・・涙が出てきます....(ToT)
帰路、しばらくボーッと佇んでいるジュンギ。。。

手術の用意が出来たと呼ばれても、腰が重いジュンギ、
そして手術が始まると、蘇ってくる記憶…
…手術での出血、友や残された幼子の顔、
手が震えて、メスを落としてしまったジュンギは、
そのまま手術を放り出してしまいした。

バーに、インソプを呼び出したジュンギは、
握手の手を差し出すけど、「座れよ」と言って、握手をしない友。
「事故だったんだろ 謝ったりしてもお互いが傷つくだけ」と話すインソプ。
インソプが酔ってしまったので、自宅まで送ったジュンギ。
家には、亡くなった妻の母親がいて、冷たい目でジュンギを一瞥。
バーでは気にしてない素振りだったインソプだけど、
「簡単な手術だと言ったよな。なのになぜだ…お前を許して忘れたい。
でも子供を見ると許せない。殺してやりたい」と、嘆き悲しむインソプ。
目を覚ましてしまった子も泣きじゃくって、父子で泣いていて、
いたたまれない様子で、何も言う事も出来ないジュンギ。

家に帰ると、祖父は激怒。
「医者をやめる」と言うジュンギに、
「父と同じ道を歩むのか?親も親なら、子も子。情けない!」と祖父。
ジュンギの父(亡くなってる?)も、色々とあったようですね・・・
これから明らかにされてくるでしょう。
心配そうなジュンギ母。
母役は、「真実」ジャヨン母・「新貴公子」監督の妻のキム・ヒョンジャさん。

ジュンギは、思い悩んでます。
そして、同じように手術中に亡くなった、自分の妻の事を、
思い出さずにはいられないジュンギ。
『出血がひどくて、運ばれてきた妻は、既に意識がなく、
出産して亡くなったらしく、残された赤子を涙して抱っこするジュンギ』

友インソプの子を我が子と同じように、
母を亡くした子に、それも自分の手でそうしてしまった…
ジュンギの辛い気持ちは計り知れません.....
カミソリを手首に当てるジュンギ、、、切る事は出来ず、打ち拉がれ。。。

祖父に「出て行け」と言われたから、出て行ったわけじゃないたろうけど、
そのまま、病院にも家にも、一週間も帰ってないらしいジュンギ。
そんな兄を心配する事もなく、「心臓移植手術」の話をしてるスヒョン。
話を聞いてるイ部長は、
「国内第一号を狙ってるんだろう?でも脳死も認められてない。
それに時期が悪い。ジュンギ科長の件もあるし…心配じゃないのかね?」
「心配しても仕方ない。それは院長も同じ」とアッサリしてるスヒョン。

スヒョンの言うように、院長はジュンギの事を「ふざけた野郎だ」と苦々しい顔。
ジュンギを庇うのは、ハン管理部長(どうも普通の役というのが、可笑しい^_^;)
「良心の呵責に耐えられなくて、苦しいのでしょう」と言ってくれました!
でも院長は、「明日から(ジュンギの代わりに)スヒョンを科長に」と。

科長になったスヒョンは、患者を診る他にも、
製薬会社の営業の相手をしなくてはなりません。
今回営業に来た会社は、値段も高い上にコピーまがいの品で、
相手なんてしてられない!という感じで、キッパリと断るスヒョン。

食堂でミンジュと話してるオ医師。
オ医師役はチェ・ランさん「オールイン」ミラン・「新貴公子」エジャ・「太陽に向かって」ジェヨン母…
大動脈弓がなくて、心臓疾患もある患者(生後25日)の話になり、
両親が貧しく手術を受けることが出来なくて、悩んでいるオ医師。
スヒョンに話を持ち掛けるミンジュ。

珍しい症例なので、ぜひとも手術したいスヒョン。
事務員や院長に掛け合うスヒョンだけど、OKは出ず。
院長に「無料で手術をすれば、宣伝になる」と話してたけど、
貧しい人を救うためじゃなく、手術をしたいという感じが、見え見え。。。
事務員役の俳優さんは、「チャングムの誓い」のネグミの長官に似てる気が…

若い事務員から、スヒョンが錯乱して(笑)頼み込んでたと聞いたハン管理部長、
「部長」宛てに内線電話してたけど、多分イ部長にで、
イ部長が、後輩の薬屋に話を持ちかけたのでしょう。
「手術費用を出す」代わりに、「うちの薬を採用して欲しい」と。
あんなコピー品と、バカにしてたスヒョンだけど、
条件を呑んで、赤ちゃんの手術をする事に。
何だかスヒョンって、嫌な人…
でも赤ちゃんが助かったのだから、良しと思う事にします…


手術は見事成功!
帰りにミンジュを見つけて、「食事でも?」と誘うスヒョン。
しかし手術費用の出所を知ってるミンジュは、スヒョンを責め、
でも、そんな事言われても、一向に気にする様子は無しのスヒョンε=( ̄。 ̄;A …
「君の望む手術をしたのに、何が不満?」ですってーーー
「あなたの事、みんな手術中毒と言ってるわ それでいいの?」
と忠告するミンジュをせせら笑うような態度で、「関心ないね」とスヒョン。

家に帰ったスヒョンは、母から「兄さんの事が心配じゃないの?」と言われ、
ご飯も食べずにプラッと出て行ってしまいました。
行き先は、ミンジュのマンション前で、待ち伏せ。
でもミンジュは相手にせず、「もう帰って」と。
「それはもう会わないという意味?」と言うスヒョンに答えず、部屋に入るミンジュ。
だけど、でもスヒョンの事が気になるようで、
エンジン音がして慌てて外へ行くけど、
そんなスヒョンを見て、笑みを浮かべて走り去るスヒョン。
この笑みが、唇の端をちょっとあげて、また嫌な笑いだわーーー
一人取り残されて、涙を堪えるようなミンジュ、
こんなスヒョンだけど、まだ愛しているようですね。

一方ジュンギ、、、
放浪してるジュンギは、線路に立っていても、やはり身を投じる事は出来ず、
屋台で飲んでいると、偶然にも医者の悪口を言ってる三人組が。
適当な治療をされたらしく、「人殺し」と言うのを聞き、
「医者だって間違うさ。しかしわざと人を殺す医者はいない」と口にするジュンギ。
三人組は、恨みを晴らすかのように、ジュンギをボコボコに。

雨の中、一人車を走らせてるジュンギ、
突然目の前に現れた、赤ちゃんを抱いた女性が!
高熱なので、病院に乗せて行って欲しいと話す女性を乗せ、
「抱き締めないで、楽にして。病院に着いたら熱は下がります」と、
優しい口調で励ますジュンギ。
こういうジュンギを見てると、ホントに優しい医者です。。。
病院で降りた女性は、しばらくジュンギを見つめて・・・
・・・これから関わって来そうな雰囲気。

ソウルに戻って来て、カン医師と待ち合わせしてたジュンギ。
少し自信が戻って来たのかな?と思ったんだけど、
偶然発作で倒れた客を見て、動転して出て行ってしまいました。。。
まだまだ心の傷は癒されてないようです。

ラストシーンでは、雪の舞う寒空の中、フラフラと歩くジュンギ、
そしてバタリと倒れてしまいました。

「ドクターズ」他の回はこちらです。

ドクターズ ノベライズ〈上〉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月13日 21:37
こんばんは。
2話にしてジュンギがもうボロボロですね。
スヒョクは兄のこともミンジュのことも
完全に見下しているし。

後半への布石は色々ありそうですが、
やっぱり気になるイ・ゲイン。
オ先生?ヤン先生?どちらなんでしょう 【・_・?】
2006年01月14日 10:57
sannkenekoさん、こんにちは~
ジュンギは主人公なのに、ボロボロで可哀想で見てられません。。。
それに引き換え、自信満々なスヒョン。
嫌なキャラ全開という感じです。あのニヒルな笑いが何とも言えないです。

イ・ゲインは、何先生なんでしょう?
今回ミンジュは「ヤン先生」と言ってたから、ヤンでいいのかな?という気が。
頼みの番組紹介のHPの登場人物には、チョン・ドンゴン&イ・ヨンエしか出てないし・・・( ̄  ̄;)
みこちん
2006年01月15日 23:18
pandaさん、この話、楽しくなるのでしょうか。
医学用語は、新しく始まった日本のドラマを見て、解からなくとも問題ないことに、改めて気づきました。
しかーし、こんな冷たい性格の主人公の話、連日観るファイトが私に、あるでしょうか..。
熱を出してぐずる赤ん坊を、心配の余り、シッカリ抱きしめ
る母親に、「抱きしめないで、楽にして」とのアドバイス。
思わず、微笑んでいました.
2006年01月16日 11:56
みこちんさん、こんにちは。
どうも重い感じのドラマですね。
BGMも暗いし…
>医学用語は、新しく始まった日本のドラマを見て、解からなくとも問題ないことに、改めて気づきました
そうなんですよね。知らなくてもそんなものかな?って感じで、でも画面に出るとつい目が行ってしまいます(>_<)

>しかーし、こんな冷たい性格の主人公の話、連日観るファイトが私に、あるでしょうか..。
みこちんさんは、辛そうですね~
頑張りましょう!
「振り返れば奴がいる」という昔のドラマの織田裕二も、すごーく嫌なキャラだったけど、最後の方には良かったですよ~似たキャラのスヒョンも、そうなる事を期待してます。
赤ちゃんを抱いた母へのジュンギの言葉、良かったですねーー早く復帰して、スヒョンをギャフンと言わせて欲しいです。(まだ今日の放送みてないです)
私は今のところ、ジュンギ目線です♪
こーわ
2006年01月18日 15:43
これね 面白くなって来ましたよ!
どうぞ お楽しみに!(楽しいものではありませんが)

>母役は、「真実」ジャヨン母
>オ医師役はチェ・ランさん「オールイン」ミラン
そ~~ですか~~~!
どこかで見たと思いましたよ~~♪

うちは絶対ジュンギ派です~~!
ミスに動揺するようでは まだまだですが、
心の温かい医者がいいです。

ミンジュは 何で スヒョンをやめてしまえないのか、、、
いい様に遊ばれているだけにしか 見えないんですけど~~!

ジュンギは パパの様ですが、子供はあんまり(ほとんど)出てきません!
ジュンギのパパ振りも見たいんだけどな~~
優しいお父さんだろうな~~~って(*^_^*)
2006年01月19日 09:26
こーわさん、おはようございます♪
>うちは絶対ジュンギ派です~~!
私もジュンギ目線です。
スヒョンは、心の悲しい部分(どうして、こんな男になったのか?)が見えてくれば、また違った印象になるかも…ですが、今のスヒョンは、最悪です…。

>ミンジュは 何で スヒョンをやめてしまえないのか
あんな嫌味な笑いを浮かべて立ち去る姿を見れば、もうやめれば?という気がしますよね。
昔はいい人だった…から、忘れられない部分があるのかな?でも今のスヒョンじゃね…

この記事へのトラックバック

  • 「ドクターズ」第2話

    Excerpt: チャンドンゴンがこれまでのプリンス的イメージを脱ぎ捨て 非情冷酷な役を演じて成功した作品だそうですが・・・。 非情冷酷以前にヤなヤツだわ、本当に・・・。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2006-01-13 21:31