ドクターズ 第5話

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
画像
「スヒョンは敵の子」と、うっかり言ってしまったハン管理部長。
オロオロして、空のコーヒーカップを口に運んだり、事務の人の話も上の空…
かかってきた電話に出た時には、受話器が逆さまだしーーー!
ハン管理部長=トックおじさん(byチャングム)を彷彿させ、爆笑(^o^)

酔っ払って帰ったハン管理部長を待ってたのはスヒョン。
おじさんは、立ち○○○しようとしてたので、ビックリしたでしょう~(汗)
親の事を聞きたいスヒョンに、
「何も知らない。お前には親がいなかった。
だから、俺が育ててきたた」と叔父さん。
「俺が」という事は、叔父さんとジュンギ母とで育てた?
その時には、もうジュンギ父は亡くなっていたのかな~?
と思ってたら、今回のラストで少し明るみに。

自分の手で探すと言うスヒョンに、
「脅迫するのか?!怖いもの知らずの俺には通用しない!」と怒鳴るハン部長。
翌日、病院で何事もなかったように、ハン部長に声を掛けるスヒョン、
タジタジのおじさん。 またニヒルな笑いのスヒョンです。

ウ医師(前回、ホッペが腫れるほど内科医に殴られた人)は、
刺されて運ばれた患者の、入院の際の、保証人になったそうで、
「保険にも入ってないチンピラなので…」と心配して、
ジュンギに報告する事務員。
「過去にも保証人になって、逃げられて自分が払ったのに…」
と、ウ医師に話すジュンギ。
「入院ができないからと追い返せば、死ぬでしょう」 悲しそうに訴えるウ医師。
「一人で解決できないなら、別な方法を考えろ。次からは私に話すんだ」
ジュンギの暖かい言葉に、ウルッとして返事をするウ医師。

手術中、患者が大出血を起こしてしまい、呼び出されるスヒョン。
肺動脈が切れたらしいけど、場所がわからないらしいです。
手術室から「チャさんの血液を」と連絡を受けたのは、血液科・パン医師。
重苦しいBGMの中、手術室に届けられた血液、
「適合検査を」と言う声を無視し、
血液の確認してるヤン科長にも、「急ぐからいい。自分が責任を取る」と、
すぐに輸血を指示するスヒョン。
切れた大動脈も見つかり、血圧も戻り、一同やれやれ…
キザな仕草(!)をして、手術室を颯爽と出て行くスヒョンの耳に、
「血圧が低下してます!」

会議でも、死亡原因が分からないと首をひねる面々。
「血液に問題があったのでは?」と、意見を述べるミンジュに、
「ここの血液管理は最高水準だ」とイ部長。
会議が終わって出て行くスヒョンに声をかけ、
「あの日使った血液を調べるの」と、言うミンジュ。
「言ったはずだ。おせっかいな女は嫌いだ。口を挟むな」と冷たいスヒョン。
泣くのをグッと堪えてるようなミンジュ・・・

ミンジュに冷たく言ったのに、看護師を使って、
その日の血液の資料を持って来させるスヒョン。
その結果、血液型が違ってた事が判明しました。
同姓同名の患者がいたので、間違えたらしい…
パン医師に、文句を言いに行くスヒョン。
でも、医療現場では、一人の人間のミスで大事にならないように、
二重三重のチェックをするのでは?
チェックをしなかったスヒョンも、悪かった気がするんだけど・・・
血圧低下で一刻を争っていたから、仕方ないのかな?


血液を渡した医師の名は、パン・ウンチョル、
「パン課長の息子さんです」と院長に話すイ部長。
解雇した方がいいと言うイ部長に、
「出来ない」と院長…ミンジュの時とは違って二の足を踏んでます。
「奴(パン課長)には、常識も何も通じない。スヒョンを説得して、丸く治めるんだ」
イ部長が出て行った後、「よりによって、ウンチョルとスヒョンとは…」
意味深な独り言の院長。 何かありそう・・・

納得出来ないスヒョン。
イ部長に、抗議しに行くと、「ウンチョルの為じゃない。君の為だ。」と言われ…
そして「院長は実の孫より、君を大切に思ってるんだ」と話すイ部長。
またまた意味深な言葉・・・

チェ看護師(…前回までメガネをかけてた看護師さん?)に、
「人事課に知り合いがいるなら、パン・ウンチョルを調べて欲しい」
と頼んだスヒョン。
ジュンギ父・スヒョン父・ウンチョル父は、何か関わりがありそうな・・・
ジュンギ父の自殺に、関係していそうな感じです。
もしやスヒョン父=ウンチョル父もありえるかしら?(勝手な予想…)

手術室に向かうミンジのおでこにキスして、見送るレジーナ。
二人の姿を見つけたジュンギは、「大丈夫ですよ。すぐ終わります」と声を掛け、
その言葉に、再び手術室を振り返るレジーナ。
レジーナの肩に手を延ばして、引っ込めてしまったジュンギ、
記憶を失ってた時は、自然に出来た事だけど・・・

内科と胸部外科の食事会。 ジュンギに積極的なソ医師。
スヒョンにベッタリなのは、チェ看護師。
内科長の杯は、「今日は酒の気分じゃない」と受けないのに、
ミンジュとは杯を交わすスヒョン、「女性は別」って・・・(-_-) 
内科長も笑ってゴキゲンだったから、いいけど。。。

不審顔な、ミンジュ、、、病院内では冷たいのに、この席では別人のスヒョン。

先に出て行ってタクシーを待ってるミンジュに、無理やりキスするスヒョン。
「私をからかってるの?」 「まさか、君は大した女だよ」
どうもスヒョンが良くわかりません・・・
ミンジュは、ヒステリックに、「もうかまわないで!関係を終わりにしたいの!」
あっさり行ってしまったスヒョンは、迎えに来たチェ看護師の車に乗り込み、
今度はこちらと濃厚なキス・・・ 二人を見てショックなミンジュ・・・
してやったりのスヒョンの表情が、憎たらしい…
ミンジュを迎えに来てくれたのは、いつもミンジュを熱い視線で見てる後輩医師。

ジュンギは家に帰らず病院へ。
まっすぐミンジの病室に向かい、眠ってるレジーナにそっと手を延ばし…
でもやっばり手を止めてしまいました。
自分の診察室の机から、妻の写真を出し、見つめるジュンギ、、、
亡くなった妻の存在は、レジーナへの愛にブレーキをかけてしまうようです。

院長は、ジュンギ母に、驚くべき提案を・・・「スヒョンをヨンギの婿に」
確かに、スヒョンを慕ってるヨンギは、
「兄さんみたいな人なら、結婚したい」とは言ってたけど…
驚いたジュンギ母は、寂しそうに辛そうに語ります。
「スヒョンの事はも心を込めて育てたつもり…
死んだ夫を思い、捨ててしまいたいと思った事もあったけど、耐えました。
それなのに、その子を婿にと?私には出来ません…
お父さんに反対するなど初めての事…
血は争えません。私はスヒョンを心から信頼出来ない…
彼の父親は、夫を自殺にまで追い込んだ人なんです。

水を取りに来て、立ち聞きしてしまったスヒョン。。。

「ドクターズ」他の回はこちらです。

ドクターズ〈上〉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こーわ
2006年01月21日 01:32
何だか 『風の息子』 状態でしょ~~?(~о~;)
ジュンギは また兄役か~~って 可笑しくなっちゃいます~

この回を見て、兄弟の対立だけではないな!って 面白くなったの!

輸血のシーンは 「やるぞ やるぞ-!」 と思っていたら 案の定!
スヒョンが確認させなかったのが 決定的でした。
ウンチョルも 横柄な男でした(`´)

次回は もっと えらい事になりますよ!(>_<)

さ~~て スヒョンが どうしてあの家に来たか
明らかになって行くのが楽しみですね!

ジュンギがレジーナに対して ためらう様子が 純情っぽくて
結構 好きです!
ジュンギに近付くインターンには むかつきます!
アマガエルと嫌味言われてたけど 上着が黄緑だったから 可笑しかった~(^▽^)
2006年01月21日 10:11
こーわさん、
輸血のシーンは、BGMも何か起こりそうな感じでしたよね。
急いでたとはいえ、スヒョンが確認しなかったのは、落ち度がある気がします。
適合検査を怠っても、ヤン科長の確認くらいさせてくれていれば…それ程時間もかからないだろうし、それで防げた事故なのに。

ジュンギとレジーナは、初々しくて良いですね~
インターン・ソ医師は、前回ジュンギの意見に陶酔した時は、いい子じゃない~と思ったのに、今回はしつこくて…いい気はしないですね。若いというか何というか…
黄緑の上着だったのは気付かなかったです(>_<)
アマガエル色だったんですね~
2006年01月23日 14:59
こんにちは。
輸血は初歩的なミスでしたね。
でも「急ぐからいい。自分が責任を取る。」と
言ったのはRHプラスかマイナスかくらいで
まさかO型の患者にA型の血液とは
誰も思っていないし・・・。
この病院、やたらに医療ミスが多いような・・・。
ところでウンチョルって新聞か雑誌か何か、
読んでいましたよね・・・仕事中なのに・・・。

亡くなった奥さんのこともあって(?)臆病に
なっているジュンギ。
自分にも相手にも素直になれずにミンジュを
傷つけてしまうスヒョン。
ジュンギもスヒョンも恋には不器用ですね。
2006年01月23日 22:09
sannkenekoさん、こんばんは。
輸血ミスは、初歩中の初歩のミス…でもこういうウッカリがありえるから、血液科に一人というのは、変な感じがしました。
パン医師は、雑誌か新聞を読んでましたよね。
イ部長は、「ここの血液管理は最高水準」と言ってたけど、うーーーむ...( ̄へ ̄|||)

>ジュンギもスヒョンも恋には不器用ですね
本当だわ~ 兄は一歩踏み出せないし、弟は、素直になれないし…
どちらも、両思いみたいな気がしますが、上手く行かないですね。

この記事へのトラックバック

  • 「ドクターズ」第5話

    Excerpt: 『敵(かたき)の子ども』という言葉に不審を抱くスヒョン。 それはジュンギの父の死にも関わっていく出来事でした。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2006-01-23 14:45