『初恋』を見終えて…

「初恋」は、私が今まで見た韓国ドラマの、ベストです。
それは今でも変わりません!
第一話から最後まで見た、初めての韓国ドラマなので、
印象に残ってるのかもしれません。
画像
でもNHK版で見てたら、どうだったろう?という感じです。
NHK版では、ストーリーを追うのが中心で、
細かい心理描写や、回想シーンなどが少なくて残念でした。
(私がオリジナルを見てから、そう思うんでしょうね~)
ぜひオリジナルを見て欲しいです!長いけど、絶対飽きません!
BGMも、とっても良いです♪(NHK版とは違います)

声優さん、、、お父さんはオリジナルだと、全然印象が違います。
オリジナルだと、病院で怒ってるシーンでも、きっと許せちゃうんじゃ?と。
それから、シンジャの声は、ヨンセン(byチャングムの誓い」の方なので、
時々、ヨンセンが喋ってるように聞こえちゃいました。
でも、オリジナルより柔らかい感じの声で好感持てました~
チャニョクとソクジンは、本職さんだけあって、とっても良かったです。
ソクジンがチャニョクが生きてることを知って、会いに来たシーンは、
二人の掛け合いは、迫力があり、さすが声優さん…ジーンときました。 
だから、、、、ヒョギョンは、本職の方を使って欲しかった・・・
(本職じゃなくても、イメージにあった人に…)
須藤理彩さん、好きな女優さんなんですが。

このドラマは、礼節を重んじるシーンがたくさんで、
そういうシーンも、感動でした。。。
私が初めてチョル(お辞儀)を見たのは、
ソウルに出て来た父に、チャニョクが受けて貰ったシーンだったのです。
もちろん号泣、、、
だからなのか、どのドラマでも、チョルのシーンは、胸が一杯に・・・

ソン家の兄弟、姉、父の強い結びつきや、
愛情、相手を思いやる気持ちには、感動でした。。。
トンバルとチャニョクの友情も素晴らしかったですーーー
義兄チョンナムさんも、色々おかしなシーンもあったけど、
本当の家族のように、思いやりを持ってくれた人でした!

見る人によって、ヒョギョンに感情移入出来るか出来ないかで、
見方がガラッと変わってくると思いますが、
私はヒョギョン擁護派…というか、チャニョク見線だったので、
チャニョクが愛するヒョギョンと、
チャニョクを愛してるヒョギョンが、くっついて欲しいと願って見てました。
ラストシーンの見解は、私のそういう希望もあるんだと思います。

カットされてましたが、
人は希望がないと生きられないという話をチャニョクがした時に、
「私の希望はソン・チャニョク。 チャニョクさえ居てくれれば生きられる」
そうキッパリと言ったヒョギョンが、とても輝いていて、
だから、ヒョギョンがわがままと言われても、私は許せた気がします。

今まで私の記事を読みに来てくださった皆さん、
どうもありがとうございました!

「初恋」 他の回は こちらです。

初恋 ビジュアル オリジナル サウンドトラックDVD
初恋 ビジュアル オリジナル サウンドトラックDVD

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

Space Diver
2005年12月30日 22:40
Panda様
私の突然のコメントに親切に答えてくださってありがとうございました。  
声優に関して言われているのは、全く同感です。 特にヒョギョンとソン家のお父さんに関しては、イメージがかなり違ってますね。ヒョギョンも本当はもっとずっとおとなしい自然な感じなんですよね。 (私はこの人にかなり感情移入できました) とにかく、貧富の差とか一切 頭になく、彼女なりに一途ですから。 シンジャの献身も報われるべきだと思いますが。 あの女優さんは’風の息子’の時から気になってました。
復讐が始まる頃、チャヌが”奴らに神がいることを知らせたいんだ”みたいなのがあって、その頃からこの人たちはクリスチャンなのかと思い始めました。 (全部見てないので、その辺はわからないのですが) 最終回での’相手に情けをかけて許すことだ’というチャニョク発言から この人は十字架を背負った受難のイエスキリストの象徴なのかとか思ってしまいました。 その位の人格がありますよね。
このドラマの生活の匂いとか 人間の品格みたいな要素が本当に気に入ってしまいました。 いつか全部オリジナルを見てみたいです。

2006年01月01日 08:15
Space Diverさん、新年おめでとうございます。
声優さんの意見、同じように思ってくれて嬉しいです。お父さんの場合は、怒るシーンが、「頑固親父」という感じに聞こえて、オリジナルだと、そんな中にも愛情が詰まってる感じなのに…と残念。。。ヒョギョンは、可愛らしい感じなのに…
私もヒョギョンは、金持ちの娘なのに、ソン家の家族に偏見を持たず、一途にチャニョクを愛する姿は、好きでした。
わがままで勝手な行動と、視聴者に言われても、彼女なりに出来る事をしてると私は見守ってました。

>この人は十字架を背負った受難のイエスキリストの象徴なのかとか思ってしまいました。
この言葉、ジーンと来ました…やっぱり私はチャニョクが大好きです。

オリジナルは、良いですよーー私は見終わって、しばらく「初恋病」でした。
チャニョクとヒョギョンが春川に行った時も、雨が降ってきたデートの日も、かなりカットでした…微笑ましくて良いですよ~
第57話のチャニョクが土手から落ちた後のシーンも、ぜひ見て欲しいです!
santa
2006年01月06日 15:55
昨日は終わっちゃった~と実感しました。
画面の隅に「初恋」と出る時
カットされているんだなと思ってました。
ノンカットで放送して欲しかったです。

2006年01月07日 10:02
santaさん、こんにちは!
私も木曜日のPM11時になっても、あのメロディが流れなくて、寂しい気持ちになりましたね~
今回の放送は、カットが多くて残念でした。
それでも、NHK版を見て感動してくれた方々が大勢で、放送してくれた事に感謝です。
でも、、、やっぱり66話の方の権利を買って欲しかったです・・・
のり
2006年11月17日 00:13
初恋は3年ほど前に視聴しました。このドラマの成長物語もドキュメント並みで凄かったですね。本当に成長したみたいでした・・・。ラストは「え!?終わり??」という印象で、二人を幸せにくっつけて欲しい&兄達をもっとギャフンといわせてやって!という感じでしたが、終ってしばらくすると人生物語としてかえって良か
ったなと実感しました。冬ソナがブームになり、あのドラマがヨン様とチェ・ジウの物語と紹介されたりすることが嫌でした。あの映画館の女主人やそのだんなさん、至る所でお見かけしますね。全然変わらないですね~。
チャニョクとチャヌの兄弟愛、とても良かったですね。倉庫に走るシーンでは号泣でした。私はあの頃の朴訥な感じのヨン様の方がスキです。アウトロー的な役のほうが似合うと思うけど、もう無理かな~。ソクチンが初回の方で車の中でかけてたカセットの歌と、チョンナムの「会ってい~ても~~会いたい~~」という歌が耳から離れませんでした。長いドラマでしたが、いいドラマdした。
2006年11月17日 21:00
のりさん、
私も見たのは3年前位前かな?長いけど完走した時はソン家の一員で、全てを見た気分でした。
ラストは、レビューにも書きましたが、自分なりの解釈(2人は再会してくっついた)で満足したのですよ~

>チャニョクとチャヌの兄弟愛、とても良かったですね
そうなんです。。。日本のドラマではあまり見ないような、日本人が忘れてしまってる感情のような、そういう部分が好きでした。私もヨン様はアウトローな感じが、似合うと思いましたよ~
チョンナムさんの歌、耳に残りますね♪今でも歌えます。
>ヨン様とチェ・ジウの物語
これは勘弁して欲しいですよね。NHKで放送決定のニュースが流れた時に、このフレーズでガクッ。
kayoko
2007年08月31日 11:29
遅ればせながら思い立ち、オリジナル66話をレンタルして、10日程で見終えました。
良かったです!!NHKでオンエアの頃随分薦められたのですが、その当時は古臭く(ごめんなさい!)感じて、見る気がしなかったのです。
ところが、チェスジョンさんの現代ドラマ「あの青い草原のうえに」を見て、感動してしまい、評判高いこの初恋を見ることにーー。
kayoko
2007年08月31日 11:54
(続きです)
そしたら、NHK版とでは別物という印象を受けました。
オリジナルを見たら、ラストシーンは決定的ですよね。
チャニョクを無償の愛で愛し、誰より理解しているシンジャが言っていたように、ヒョギョンとチャニョクの愛は国境を越え、障害を乗り越えたわけですから、二人は結ばれる運命にあったと私は確信します!
そのために、二人ともあれほどの試練に耐え、再会したわけですからーーー。
チャヌとの深い兄弟愛、親の子供への慈愛など、見るべき所の多いドラマですが、やはり、主役はチャニョク!これほど愛の深い男性像って、他を知りません。長男だからいつも家族のために自分を犠牲にしようとするーーー。
そんなチャニョクを心から愛し、理解するシンジャの無償の愛も本当に素晴らしいものでした。NHK版だとただわがままなだけで、疫病神(!)みたいなヒョギョンですが、チャニョクへの愛が揺ぎ無いし、一途に貫いたのではないでしょうか。
パンダさんのこのレヴューも楽しく拝見させて頂いていました。ありがとうございます!!
2007年09月01日 22:06
kayokoさん、こんにちは♪
大好きで感動をたくさんしたドラマ。NHKで放送してくれ嬉しかったのに、あの40話バージョンは本当に「別物」で残念でした。

私もkayokoさんと同じで、チェニョクに惚れましたーーー。。(「あの青い…」も評判が良いのでいつか見たい!)韓ドラで見る男性は強引な方も多いけど、チャニョクは思いやりが深くて素敵ですよね。リハビリシーンや最終回でチャヌを諭した所、ヒョギョンを思って身を引こうと電話のシーンなども良かった… (゚ーÅ)
ラストシーンは夢とか数年後ではなく現実だったと、二人は結ばれる運命だったと私も思ってます。困難ばかりだったから、これからは一緒に幸せになって欲しいと思うし・・・。
ヒョギョンは疫病神のようだったけど、チャニョクを一筋に愛してただけなんですよね。チャニョクとヒョギョンが一緒のシーンは66話中、短いものだけど、幸せそうでしたよね~。

>パンダさんのこのレヴューも楽しく拝見させて頂いていました。ありがとうございます
いえいえ、こちらこそ楽しんでいただけて嬉しいです
kayoko
2007年09月02日 07:36
panndaさん、遅ればせの書き込みにさっそくレスを頂きありがとうございます。
あまり多くの韓ドラマを見ていない私ですが、やっぱり最高のドラマになりました。クムスン、サムスン、チャングム、ホジュン、復活ーーetcーーー韓ドラマでは、復讐のドラマが多いですが、この初恋はそういう意味でも別格です!チャニョクが、本当の復讐は、相手を許すことだとーーー。この素晴らしいメッセージに深い感動を覚えました。またその言葉を発するチャニョクという人物像にも。自分を犠牲にしてまでも、耐えようとするその(弱いようで)強い人間性は素晴らしい!
お金持ちでも心豊かな家庭とは言えない家庭で育ったヒョギョンにとっては、チャニョクこそが生きていく<光>になったのだと思います。残念ながら、NHK版では、ヒョギョンの、愛を求める<切実さ>も吹き飛んでしまっていたのは、残念ですね。40話で見た友達から聞いていたのとは大違いでーーー。もっともっといいドラマなのになあと思っています。
ノベライズも読もうと思っていますので、また感想を聞いて下さいね。
2007年09月03日 20:48
kayokoさん、こんばんは。
このドラマを見る前に内容を検索して「チャヌの復讐ドドラマ」とあったのでそう思って見ましたが、それだけではなかったです。
私も「本当の復讐は、相手を許すこと」とチャヌを説得するシーンはすごく感動しました(NHK版ではカット…ワンギが詫びに来て許した事になっててなぜ?でした)

ヒョギョンはオリジナルを観た方でも「苦手」という感想も目にし「身勝手」と思う方も少なくないようです。吹き替え版ではツンケンした雰囲気で、ひたむきな感じもkayokoさんのおっしゃる「愛を求める切実さ」もイマイチ伝わって来なくて特に苦手と思う方が多かったんじゃ?と思いました。
noriko
2008年05月10日 09:16
こんにちは、(*^_^*)
『初恋』面白かったです。こんなに深く考えされられるドラマも無かったような、日本では見られないですね。
私はDVDで66話見ましたが 40話、NHK版を見た方の感想で シンジャに応援派が多いのにビックリです。韓国語の翻訳や声優さんの演技とか脚本(言葉数に併せて日本語を埋めないといけないからからかしら?)でこれほど違うのかと・・・。
私はチャニョクとヒョギョンの運命が悲しくて悲しくって・・。お互い一途に惹かれあい ただ純粋に愛し合っただけなのに。むしろシンジャの存在もチャニョクの一番弱い所を(無償の愛)付いて誘惑する2人の愛を裂く設定に思えてくるほどです。
あのラストシーンはどんなに別れようとしても別れられない運命をあらわしているのだと思いました。会いたくても会えない、忘れたくても忘れられない。劇中でのチャニョクの台詞。それに尽きるのかな~。
50年後にあの水辺でお互いを労わりながら散歩する2人のお年寄りの姿が見えました。
2008年05月11日 23:49
norikoさん、こんにちは。
このドラマ良かったでしょう?!タイトルは「初恋」だけど色々な要素が詰まったドラマですよね。
私もnorikoさんと全く一緒で、チャニョクとヒョギョンの「愛」が悲しいくて…。でも一途さに心打たれました。だから私もシンジャって邪魔者にしか見えませんでした^^;吹き替え版は確かにヒョンギョンは・・・(汗)チャニョクやソクジンさんはすごく良かったんですよ~。それとカットが酷くて家族愛、兄弟愛の部分が半端で残念だったんです。シンジャの声優さんは優しい感じでオリジナルより擁護派が多かったかも?と思いました。レビューにも書きましたが、ラストシーンの捉え方もそれぞれのようです。

>50年後にあの水辺でお互いを労わりながら散歩する2人のお年寄りの姿が見えました。
うんうん、私も引き裂かれてばかりだった二人が、穏やかに笑ってる場面を想像します。
noriko
2008年05月12日 19:39
テレビ放映からこんなに時間がたってるのにコメント有難うございます。パンダさんにそういってもらえて 心からホッとしています。どうしてもあの2人には幸せになってほしいと心からおもいますもの・・。ドラマなのにまるで現実の世界の出来事のように思えて今も初恋ワールドの真っ只中です。
このドラマの中で一番悲惨なのは実はチャニョクではなくヒョギョンなのでは・・??と密かに思っています。最愛の人を(その家族を含めて)傷つける事は 最愛の人に傷つけられる事より辛いのでは?恵まれた環境を捨ててまで貫き通したかった愛、相手を苦しめてまでも叶えたかった愛。辛いですね。
きっとあの再会のあと まだまだいろいろあり時間もかかったでしょうけど 今度こそ幸せになったと信じたいです。
2008年05月13日 11:40
norikoさん、こんにちは。
>テレビ放映からこんなに時間がたってるのにコメント有難うございます
いえいえ、大好きなドラマなのでコメントを読んでるだけでもシーンが蘇ってきてウルッと来ます。

norikoさんの書かれているように、本当にヒョギョンは一番可哀想なのかも。。。
ヒョギョンはお嬢様なのにチャニャクやチャヌを偏見の目で見ない人で、本当にいい子なのにね。父や叔父がチャニョクや家族にヒドイ事をしてたなんて、本当に辛すぎます。
チャニョクには見守ってくれるる家族がいるけど、ヒョギョンはソクジンさんしかいないし・・・。
ラストシーンの捉え方は色々あるけど、私も「ヒョギョンとチャニョクは幸せに…」と信じてます。あれだけ何度別れても思い続けていたんだから、過酷な運命に翻弄されたのだからそうなって欲しいですよね。
もしも、あれが「夢」だったとしても、二人の心はずーーっと変わらず思い続けてると思ってます。
シンジャとチャニョクってのは、私の頭の中には一切無いです^^;
noriko
2008年05月13日 13:41
有難うございます、涙涙です。私もそう思います。そんな結末ならもうとっくにシンジャと結ばれてると思うから。家庭環境の差やソン一家の感情から 結婚は出来なくても、お互い独身のままヒョギョンは留学して勉強した事で彼をバックアップ。彼はソン一家の中で暮らし有名な画家に。(そう、約束どうり未来を共にするのです。出来れば結ばれて欲しいけど・・)全ての事は犠牲も伴なったけど 彼を画家にする為の神が定めた一本の道であったと・・・。そしていつしか誰もが認める2人になり、年老いて仲良く寄り添い、そして最後の作品がヒョギョンの若き日の肖像画・・・なんて想像しています。その妄想した結末で すべての犠牲や悲しみや苦労のなかにも なにかしらの意味があるのだと・・光があるのだと・・思えてきます。あの若き日に2人が出会わなければ・・・ではなく、出会ったことにより一人の崇高な芸術家が生まれたと・・。
こんなに感情移入するのは馬鹿みたいですけど、それくらい考えされられる思いドラマでした。シンジャ擁護派の多い中 パンダさんのサイトに出会えてよかったです。ほんとに有難うございました。
2008年05月17日 15:52
norikoさん、こんにちは。
>シンジャ擁護派の多い中 パンダさんのサイトに出会えてよかったです

私がこのドラマを見たのは韓流ブームが始まった頃で、見終わってから色々な方の感想を読んで回ったのですが、ヒョギョンが苦手とかシンジャ擁護派が多くて、「ええ?!そんなーー」とビックリだったのでした。見方は人それぞれで仕方ないのはわかってるけどnorikoさんが同じように思ってくれて私も嬉しかったです~。
チャニョクが生きてるとわかった時、湖のほとりで涙しながらずーっと見ていたヒョギョンのシーンが印象的です。。ソクジンさんもいい人だけど、やっぱり彼女には愛する人と結ばれて幸せになって欲しいですよね~。もちろんチャニョクも幸せに・・・。

この記事へのトラックバック

  • 「初恋」第40話(最終回)

    Excerpt:  「初恋」第40話(最終回)。  3月末から始まったドラマが、どんなに長いかと思いきや、年内に終わってしまいました。1年が経つのが早いってことなんでしょうか(^_^;)。  イ・ジェハ会長を助けるこ.. Weblog: Blog(ブログ)@Sayopee.net racked: 2005-12-30 22:00