威風堂々な彼女 第9話

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
画像
忍び足で階段を上がるフンとジン。
「おじさんに叱られるから、そう歩けとお姉ちゃんに言われた」と、小さな声で言う双子ちゃん。
「普通に歩け 声も大きく」と言うインウは、
笑顔。 
そしてそんな自分にちょっと戸惑うような感じ・・・
工場では、一人で麺作りに奮闘しているウニ。
そんな姿を影から見ているインウ・・・暖かく見守っているような。。。
インウが少しずつ、変わってきたような感じです!

テソン会長に、餅を持って会いに来たウニ。
1度に2箱持ってきてるようなので、今回で5回目の訪問みたいです。
相変わらずの会長なので、諦めて帰ろうとするウニに、
「そんなんじゃ、人の心は動かせん。
ワシを感動させて涙を流させてみろ。そしたら2万箱買ってやる」と会長。
喜ぶウニ! でも会長は何十年も泣いた事がないと聞いて、ゲッ!という表情。

麺を注文してくれた食堂に運んで、代金を受け取ったウニは、
本当に、本当に嬉しそうo(*^^*)o お札にchu!
ふと、置いてきたオジンの事を思い出し・・・
・・・ウニの頭の中では、泣いてるオジンのおでこを突いて、いじめてるインウ!
急がなきゃーーー、と走るウニ。

その頃、インウは、泣いてるオジンに困って、
一応抱きかかえてました(ホントに危なっかしい手つき^_^;)
ベットに寝かせるけど、やっぱり泣いてるオジンが気になるインウは、
前回のウニの豪快な子守唄&あやす姿を思い出し、、、、
抱っこして同じ歌を歌うインウ!
最初は小さい声だったけど、段々ノッてきて、歌声も揺らし方もウニっぽくなって、
オジンもご機嫌でもニッコニコ(*^ー^*) 「いい子だなぁ」と嬉しそうなインウ。

ウニが帰ると、ベットの上で眠っているインウ、
その胸の上にはオジンがスヤスヤ…(父子みたい…)
「鉄の塊かと思ったけど、寝顔は人間らしいわね」とウニ。
ぜひ、ウニに、オジンをあやすインウの姿を見せてあげたかったーー
オジンを抱っこしようと、インウの手をほどいてると、
引っ張られる格好で、インウの上に重なるウニ(オジン潰れなかったかい?!)
目を覚ましたインウは、何か勘違い?「その顔をどけてくれ。
あんたの顔は、近くで見るに耐えられない、気分が悪くて吐きそうだ」
ウニじゃないけど、「失礼な!」です。
子供たちには、優しい顔を見せるインウだけど、ウニに対しては、まだ・・・
麺作りを見てた時は、優しかったけど~


「外食ばかりだと、飽きるでしょ」と、インウを夕食に誘ったウニ。
でも、「今度の目的は何?」と言うインウに、
呆れ顔のウニは、「へそ曲がりにもほどがある。
普通の人なら、そこまで感じ悪く出来ませんよ。 ひねくれて心が貧しい。
私達だけで食べるのが悪いから、誘っただけです」と。
2階で一人仕事してたインウ、鼻をクンクンさせ「味噌チゲか…」
お腹はグーッ鳴るし、下を覗くと「おいしい」と、にぎやかな会話。。。
結局「金を払う」と、席に着いたインウ、
チゲを一口食べた時の、満足そうな顔ったら~~(*^∇^*)
「社長、今までで一番感動した事はなんですか?」と、ウニが聞いてみると、
「マネー」と答えるインウ。
はぁ?という表情のウニ、「聞いた私がアホやったわーー」
今回のインウは、表情豊かで、良かったです~!

「感動かぁ…?」と、ウニのシンキングタイムは、トイレの中。
もよおして来たインウが、用を足しに行くと「社長~」と甘えた声。
「申し訳ないんですが、トイレットペーパー取ってきて貰えません?」とウニの声。
眉をピクッと上げて「わかりました」と、インウは怒りませんでした。

テソン食品前で、会長を待ってるウニ。
テソン食品社長とウンスがやってきて、ウニとクミを「ハエ」よわばり。
「失礼ですね。とても大人の言う事とは、思えません。
豚には豚が見えるというけど、じゃあ社長はハエ?」と、ナイスな切り返しのウニ。
「レベルの低い人を相手にしないで」とウンスの言葉に、
「あなたのレベルは、どれだけ高いの?金持ちならその顔どうにかしな!」とウニ、
「あれでも、整形してるのよ」とクミも便乗~
クミも結構言うわ~ヾ(>▽<)o

テソン会長を感動させる方法は、全然思いつかないので、
「会長を、テソングループの会長と思わず、自分のおじいちゃんだと思って、
生きてたら、してあげたいと思った事を一緒にしようと。
これから、一ヶ月、開いた時間は、会長と楽しく遊ぶ事にしました」とウニ。
足が痛む会長の為に、サウナに行って、ワカメスープを飲みながら汗をかき、
おじいちゃんの足をマッサージして・・・

オジンの事を聞く会長・・・オジンはひ孫になるんですねー
未婚の母になったウニを責めるような会長に、
「恋愛は失敗はたけど、人生は失敗はしていない
会長が見下す女性は、みんな子供のために必死に生きています」
そんなウニの言葉が、心に響いたような会長。。。
ウニは、相手が誰でも、ちゃんと自分の正しいと思う事が言えて、良いです~
(たまに、言いすぎもあるけど^_^;)


会社では、ウンスに相変わらずイジワルされているクミ、
コピーを取りながら、「私は長男の娘、テソングループの後継者。
お茶汲みやコピー取りなんて、してられない。
一日でも早く、地位を確立しないと…」
と、気持ちを奮い立たせてたクミだけど、
健康診断の結果で、「血液型O」とあるのが気になるクミ、
ウンスに血液型を聞いてみると「AB型」、
しかも父もウンスの父もABで、ここの家系は天才型のABが多いと。

それでもジフンが言ってた、珍しいケースがある…と、思おうとしていたクミ、
ロビーで、会長と仲良く腕を組んで帰って来たウニとバッタリ。
「日曜のデート忘れないでね」とウニ、「お前もな」と会長。
気難しくて、自分も苦手なお祖父様と、うまく行ってるウニに、戸惑うクミ。
「自分の本当のお祖父様だと思って…」
ウニの言葉が、クミの中でピーンときたようです。。。

母の病室にやってきたクミ。
相変わらず、素っ気無い態度を取る母に、
父の遺品の中にあった、母の写真を差し出すクミ。
写真を持つ手が震えている母。
「赤の他人を、自分の母親にする事は出来ない。
違う人を、生涯母と思って生きていけない…、答えて、その人が実の母さん?」
「ああ、そうだよ…」 震える声でようやくそう言った母、、、
クミには分かったのでしょう… 目に涙が溢れてきて。。。
実の母に、拒絶されてしまったからなのか、
テソンの跡取りじゃないと知ったからなのか。。。


「威風堂々な彼女」 他の回は こちらです。

威風堂々な彼女 DVD-BOX 2
威風堂々な彼女 DVD-BOX 2

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年12月15日 16:58
何だかトイレに縁があるドラマですね(^-^) 。
顔をしかめているインウの反応が
変わってきましたね。
双子に声をかけたり、オジンをあやしたり。
>オジン潰れなかったかい?!
pandaさん、思いっきり北海道弁だわ(爆)。
オジンは眠ったままだったんでしょうね。
大物の予感です(^o^) 。

クミはラストで母に確かめているんですね。
「あれでも、整形してるのよ」なんて
もう言わなくなるんでしょうねぇ・・・。
2005年12月15日 21:19
sannkenekoさん、
トイレは、もう何度登場した事でしょう(汗)
ペ・ドゥナちゃん、女優なのに、さすがです!

表情が柔らかくなってきたインウ、今回は彼の表情が、何だか可笑しかったです。
ウニに対して、いつ笑顔を見せるのか、楽しみです。

北海道弁!、話し言葉になるとつい…
北海道のアクセントで、読んでくれたでしょうか~

クミとウニ…、仲の良い姉妹で笑い合うのも、今回で終わりかもしれないですね。
母は、前回「取り返しのつかない事を…」と思い悩んでたけど、やっぱり事実は言えませんでした。クミは察したようですが…、まぁ急にクミが来たから、心の準備も無かったんでしょうが。。。
みこちん
2005年12月18日 00:53
pandaさん、
インウがだんだん人間らしくなってきて、楽しみですね。
トイレのことは、他のドラマにもでてくるようで、国民性の違いかも?と、おもっています。日本では「ご不浄」と(死語?)と言うくらいですので..
ウニは、苦労しながらも前途は、明るさが予想されますが、クミには、試練がまっているようですね~
お母さんは、やはり自分の子ばかり可愛がっていたのですね。以外でした。
2005年12月18日 10:40
みこちんさん、こんにちは~
いつも仏頂面だったインウが、表情豊かになってきて、ホント今後が益々楽しみになってきました!

トイレの件は、そうなんですか~
そういえぱ、酔っ払ったりして戻すシーンも、リアルですね。

クミは試練が待ってますね。
実の母だったと分かれば喜びそうな気がするんだけど、やっぱりテソングループは魅力なのかな…?クミが次回どんな風になってるのか、楽しみなような怖いような…

母の気持ちは、みこちんさんとちょっと違う見方の私なんです…
最初は、自分の子可愛さでクミを金持ちへと思ってだんです。
今は「どちらも可愛いから、手放したくないけど、大学へ行かせてもらえるから、クミを…」だったのかな?と思ってるんです。ウニ母の女優さんはいい人の役が多いので、どうもそんな風に見てしまうのかも。

この記事へのトラックバック

  • 「威風堂々な彼女」第9話

    Excerpt: ウニ一家4人が転がり込んできてインウにも変化の兆しが・・・。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2005-12-15 16:59