『ローズマリー』 第2話

サブタイトル・・・「よかった…」

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
ジョンヨンの再検査の朝、
ヨンドは朝が弱いらしく、
起きてきたのに、ソファーでゴロッ。
ジョンヨンに追い立てられるように、シャワーを浴びに行ったハズが、
また横になってるヨンド ←絶対寝てると思ってたーーー(^^)
起こそうと、カウントダウンするジョンヨンの膝を枕にして、
ニンマリのヨンド(#^.^#) やっぱり子供みたい~~~
「カワイイ」と、思ってしまった~(v_v。)人(。v_v)ホ♪

ヨンドの会社社長が、投資相手してくれそうな相手を見つけたけど、
三ヵ月後のプレゼンまでに、試供品を作って見せなければなりません。
そんな時、ジュノが現れて、ギョンスのマネージャと名乗り、
「ギョンスを雇う条件を、
年棒+車代+別途運転代(運転手はジュノ)+自分の作った企画の検討を」
と持ちかけてきて、何だかすごい条件だけど、呑む事に。
でもこの企画が、意外と良かったりしてーーー?

その頃、ジョンヨンは、精密検査を受けていました。。。

ヨンドは、ギョンスに交渉しにバイト先まで行くけど、
「誰?」とギョンス(;^_^A
「年棒に運転手つき」と言われても、
マイペースで仕事を続けたまま、返事をしないギョンスでした。

寝てしまったヨンドの、脱ぎ散らかした服を片付け、靴下を脱がせ、
布団をかけて上げるジョンヨン・・・寝ている夫に独り言。
『今日再検査だったの 結果が出たらすぐ連絡が来るはずなのに。
私から連絡した方が良かったかしら?でも怖くて電話出来なかった…」
起きてるヨンドには、話せなかった事。。。 

自分の部屋に、こっそり忍び込むギョンス、部屋には男が寝ていて、
こっそり画材道具を持ち出そうと、、、 名前を呼ばれて慌てて飛び出し、
車にぶつかりそうになりながらも、一目散に自転車で逃げるギョンス。
この男は一体誰なんでしょ? 父親?彼氏じゃないよね~
ネットカフェで一夜を過ごしてるギョンス、連絡つかなくイライラのジュノ。

自分で江南に向かったギョンスだけど、やっぱり道に迷ってしまいました~
「初出勤なのにすみません」と、マネージャーのジュノが電話で平謝り。
ジュノは、「俺達お似合いだから、付き合わないか?」と言うけど、
全然、そんな気がないらしいギョンスは、
「私が女に見えるなんて、欲求不満」とバッサリで、、寂しそうなジュノ。
「あの人」がまだ部屋にいるので、ジュノの家に泊まる事に(母も同意)
また借りが出来ちゃった」と、気にするギョンス。

健康診断の結果を知らせてこないと、義姉に電話させるヨンド母。
「何もなかったら、なぜ知らせてこないの」と、言われて、
言葉を失ってしまうジョンヨン・・・ この時のジョンヨン、可哀想でした。。。
ヨンド母は、もちろんヨンドの体の心配をしてますが、
「実は私が…再検査なんてお金がかかるのに」と、
大した事ないですよ~という風に話すジョンヨン。

ヨンドと社長は、家で酒盛り…、そんな時尋ねて来たウ・ジソプ医師。
この三人は同級生で、ジョンヨンは後輩でみんなの「マドンナ」だったみたい。
深刻そうなウ先輩だけど、酔ってふざけているヨンドたち。
ヨンドに話そうと思ってきたウ先輩は、結局、話せないまま、
「明日、ヨンドと一緒に病院へ」と、ジョンヨンに言いました。
今ここで話してくれないウ先輩に、不安そうなジョンヨン・・・

ジュノが送り届けて、ギョンスは初出勤。
なぜかナチスの制服姿の社長、しかしギョンスも同じ趣味で、盛り上がる二人!

しばらく泊まりこみになるので、着替えを届けに来たジョンヨン。
「話があるんだろ」と、察してたヨンド。←おっ、分かってるじゃないと思ったら…
「一緒に行って欲しいところが…」の返事は、「ダメだな、どこ?」 ガクッ…。
でも、ヨンドの笑顔を見ると、怒る気にならないのが、分かるような…
「行けないならいい」と、検査結果を聞きに行くと、言えないジョンヨン。
ジョンヨンは、ヨンドが行った後、ベンチに一人でポツンと座ってました。。。

ウ先輩は、「保護者がいないと」と、結果を言うのをためらっていて、
「私が保護者 覚悟は出来ているわ」と言うジョンヨン。
レントゲン写真を見て「胃に腫瘍がある それがかなり大きくて…」
「ガン…なの?」 驚くジョンヨンだけど、「冗談はよして」と笑って、、、

「手術は早い方がいい」と、説明してるウ先輩に、
「どうしてよりによって今…、ヨンドさんは仕事で追われてるし、
シネの童話朗読会だって近いのよ 冬休みまで待てない?
そうしたら、義姉に子供達を預けられる… でも義母さんが…
保険はきくの? 手術代はいくら?・・・・・・」
気持ちを落ち着かせるように、矢継ぎ早に話すジョンヨン。。。
ジョンヨンをなだめるように、肩に手をやるウ先輩。
「運が悪いわ」「本当に…」   「嫌よ…」「そうだな…」

でもよかった…あの人じゃなくて。
高い入院費がかかるのに、お金をかせぐあの人じゃなくて…

そう言って笑うジョンヨン、よかったの理由はもちろん言ってる通り、、、
でも、「あの人がガンじゃなくてよかった…」と言ってるようにも。。。

帰り道は放心状態で、バス停に立って、ボーッと・・・、
一体何台バスを見過ごしたのか、ふと我に返り、ようやくバスに乗り。。。(ToT)
北海道・HTBのCMで流れてたのは、ここのシーン.......
CM見るたび、切ない表情…と思ってました。。。


つり革につかまって、ようやく立っていられるジョンヨン。
前の席が空いて座ろうとすると、若者が先取り!
「私はガン患者なの 席を譲ってくれます?」 キッと言うジョンヨン。
周りの人は戸惑いと哀れみと…

ウ・ジソプ先輩(医師)の表情が、とても切なくて、見ていて胸がつまります。。。

「ローズマリー」他の回は こちらです。

ローズマリー 上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sannkeneko
2005年11月18日 20:59
連日お邪魔しております。

>CMで流れてたのは、ここのシーン.......
 CM見るたび、切ない表情…と思ってました。。。
泣き叫んだほうが楽なのに・・・。
切ないですね、本当に

ところでジソプ先生好きなんですよ、私(=^..^=)。
ヨンドが頼りにならないし、チョンヨンは心配だし、
そして職業柄色々な可能性を考えてしまって・・・。

ドラマ韓に比べてカットは多いけど、
字幕はこちらの方が良いような。
字幕はドラマ韓よりこちらの方が好きですが・・・
カットが多い!
2005年11月18日 21:59
sannkenekoさん、こんばんは。
>泣き叫んだほうが楽なのに・・・。
切ないですね、本当に
ここのシーンを見てからは、
CM見ると、胸が締め付けられます....

sannkenekoさんも、ジソプ先生お気に入りなんですねー
この回は、ジョンヨンも悲しかったけど、
ジソプ先生の、あの悲しそうな、心配そうな表情に、ググっと来てました。。。

字幕は、こちらの方が良いのなら、
カットが多くても、我慢ですねーーー
カットは、この回、sannkenekoさんのドラマ韓版を読んで、ビックリ!
でも、「他のどこをカット?」と思えば、仕方ないのかな。。。

この記事へのトラックバック