愛の群像 第25話

画像
サブタイトル・・・「戦闘開始」

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
ジェホの就職試験、今日は面接です。
最初は、「成績優秀ですね。」と言ってた面接官、
しかし・・・、ヒョンスの手が回っていて、
厳しい質問が!
「軍隊に行ってませんね」
「母親は行方不明、両親がいないから、軍隊には行けませんでした」と答えるジェホ、
そして違う方法で、自分は出来る訴えるけど。。。
軍隊生活がなければ、人間関係が築かれなく、
マーケティング部門はムリとレッテルを貼られてしまいました。
勝手ないい分・・・!
面接が終わった時、悔しそうに、顔を洗うジェホ、
ヒョンスの横槍のせいで、ジェホは傷ついたでしょう・・・

卒業証書を受け取りに大学に来たジェホ。
もう学生じゃないから、堂々とシニョンとベンチに座ってます(#^.^#)
面接試験での事は、シニョンを心配させまいと、笑顔を繕うジェホ。

ジャンゴは、ジェホを呼び止めて、ソックの投資したお金を返しました。
これじゃ足りない、と言うジャンゴ。 
どうせ、ソックが「買占め」の仲間に入った事や、
ジンスクが家を担保に借金した事をジェホに教えて、
ジェホも仲間にする腹づもりなんでしょ・・・(-_-)

寝耳に水のジェホは、ジンスクの元へ向かいます。
途中シニョンからの電話にも、
気付かない(出る余裕が無い?)くらい怒ってます・・・
(地方の大学から、来学期から来て欲しいと言われ、嬉しくて電話してた)

ジェホは、ジンスクを怒り、権利書などを返してもうらように言うけど
ジンスクは、シニョン父から借金した事を話し、こうするしかなかったと。
ジェホは、自分の為に、そして友・ソックの為にしてくれたと分かり、
やるせない気持ちで、一杯だったでしょう。。。


ソックに、「実家に電話して、お金を返してもらえ」と言うけど、
弟の事、父母のために、一度だけ許してくれ…と頭を下げるソック。
ソックはソックなりに、責任を感じて、
早く借金を返すために、ジャンゴの危ない仕事に手を貸そうとしたのに、
ジェホだけは巻き込まないつもりだったのに、結局はこうなって。。。

シニョン母は、その地方の大学からの電話で、
勝手に大学を移る計画をしてる事を知り、激怒!
シニョンを叱っただけじゃなく、ジェホを呼び出しました。
「シニョンは、まだまだ勉強もしなければならないのに、
食べさせて行けるの? あなたの母親は35歳で出て行った」とシニョン母。
ジェホの母が出て行った原因は、
ジェホ父が死んで、貧乏になり、それがイヤで出て行ったと思ってるのかな?
それでもキッパリと、諦めませんと言うジェホ!
そして丁寧に、自分の気持ちを伝えようとするんだけど・・・
シニョン母は、益々罵倒・・・
「あなたが嫌い。ひねくれて意地だけが残った人間って一番嫌いなの」
好きな女性の母親に、ここまで言われるなんて、辛い。。。
シニョン母は、自分も貧乏で、結婚を反対された身なのに、
どうして理解してあげられないんでしょ・・・
貧乏を知ってるからこそ、娘には苦労させたくないのかな?


シニョンの家の家政婦を、クビになったインスク。
自分が働かないと困るし、次の家政婦先も見つからず、
シニョン母に雇ってもらえるように、頼みました。
シニョン母は、「クビにする気なんてなかったわ」とアッサリ。
あら、いい人…と思ったら、
インスクから、ジェホ&ジンスク情報を得ようという魂胆!
恐れ入りました・・・d(゜ο゜)

そして、就職試験に落ちたしまったジェホ。。。
筆記試験の後、「全部解けました」と、シニョンに嬉しそうに話してたのに・・・(:_;)
ジェホは、ジャンゴに電話しました! 仲間になる?!

「愛の群像」 他の回はこちらです。

愛の群像 DVD-BOX 2
愛の群像 DVD-BOX 2 [日本語字幕]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック