韓国ドラマ 秘密 第18話

画像
サブタイトル・・・「逆転」

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
ジュノのおかげで、再び会えた、
ヨンミンとヒジョン。
ジュノは気を利かせて、車を移動しに行ってくれました。
ヨンミンは微笑を浮かべるけど、ヒジョンは戸惑い。。。
お互い、言葉を交わせず・・・

ヒジョンは、ジュノに「余計な事をしないで」と言いました。
ジュノが、ゴミ箱に捨てた指輪を取り出して、
ジュノとの事を真剣に考えると話すヒジョン。
ジュノにとっては、本当は嬉しい言葉なのに
でも、本心じゃないって分かってる、ジュノの切ない表情......

「何もいらないわ…父親も母親も妹も…私は孤児。
夢だったの…彼の事も夢… 明日の朝には忘れているわ」
突然降って沸いた事実を受け入れられない様子だけど、目には涙が流れて…

ジウンはパパに、お姉ちゃんに骨髄提供するように説得してと、頼むけど、
「ヒジョンは、すべて知っている…」
ジウンは、ショックで、震える手でハンドルを握り、車をぶつけてしまいました。
動転していて、「どうしたらいいの…私のママが…死んじゃう」と
駆けつけた人々に語るジウン。

父・ジョンマンは、ヒジョンに電話。
素っ気無く切ろうとするヒジョンだけど、父の声に受話器を耳に戻し…
「父さんを許すな。憎め。ジウンを許してやってくれ…父さんが悪い…
ミョンエが逃げた時、父さんはおかしくなってた…
ただミョンエに復讐したい一心で…」 と話す父。
「だから何なの!」涙を流してキツく言うヒジョン。
「母親に会いに行け…」 とジョンマン。

ジュノが家に行くと、ジョンマンは、手紙残していません。
慌てて探すヒジョンとジュノ。
フラフラと街を彷徨うジョンマン… 
あーー、ジョンマンなんて事を! 
逃げないで、ミョンエに事実を言って、ジウンを諭してよーーー
でも、それが出来ない弱い人間だから、
長年あんな嘘をつき通したんでしょう。。。

信号が赤になり車道に・・・!と思ったら、ヒジョンが間一髪、助けました。。。
「愛しているからやめて…死なないで。私に悪いと思うなら生きて償ってよ…
私を大切にしてよ…!約束してよ」
倒れたまま抱き合う、父と娘。。。二人とも涙です。。。
はぁー、助かって良かった…(死ぬかと思っちゃいました)

ジウンは、ミョンエの家をこっそり出て行こうとしたけど、
外で待ってたのは、ヒジョン、そしてジウンをビンタ!
「もう好きにして」と開き直るジウン。
「そうするわ…でも、今じゃないわ。
骨髄移植が出来て、治ったら、その時言うわ。 それまではあなたが娘。
私に少しでも悪いと思うなら、そうしてくれるわね?」
いつになく、厳しい表情のヒジョン。

ヒジョンが帰ると、ジュノが待ってました。
パスタの美味しい店に誘って、ジュノは、
「あいつとヨリを戻せ、他の男を好きな女となんて結婚できない。」
自分から、ヒジョンと決別したジュノ。

そして、「嫌な奴」と言ってたヨンミンに、自ら会いに行くジュノ。
シラフでは話せないと、酒を飲んで、
ヒジョンの本当の気持ちを伝えて、アメリカに行くなと言いました。
それでも、素っ気無いヨンミンに、
ジュノは、ヒジョンの母親の正体を教えました。
今回のジュノは、すごーーーく、良かったです!

ママの病室に行くけど、涙・涙のジウン。
そんなジウンを、「必ず元気になるから、心配しないで」と、優しいミョンエ。
骨髄は、見事マッチ!
でも、ヒジョンは、社長には「秘密」で、とお願いしてました。
喜ぶミョンエと対照的に、愕然とするジウン…、
娘じゃないと言う日が、刻々と近づいてしまいます。
泣きじゃくるジウンの姿を見て、切ない表情のヒジョン。。。

ミョンエは、提供者が誰か、女医さんに尋ねました。
「匿名を希望してる」と渋ってたけど、「イ・ヒジョン」と教えた女医さん。
日本では、肉親じゃない限り、
絶対に提供者は教えないはずだけど、韓国は違うようです。
動揺するミョンエの元へ、お見舞いに来たヒジョン。
ミョンエは、気付いたのでしょう、流れる涙が止まりません。
「取り返しのつかない事を…ヒジョン…お願い、
私にあなたを、一度だけ抱き締めさせて…」 

ようやく「娘」を抱きしめたミョンエ・・・(ToT)

そして、骨髄移植が行われました。
ヨンミンは、アメリカに行かないで、病院にいました~ ジュノのおかげです!

「秘密」他の回は こちらです。

リュ・シウォン 2006年度 カレンダー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こーわ
2005年10月26日 21:06
ほんと お父さんは ダメかと思いましたよ。
(韓国ドラマでは すぐ 交通事故が起こるので、、、)

お母さん、やっと 分かりましたか~~~やれやれ、、、
でも ジウンにも 情がわいていたような、、、

慎ましいヒジョン。
韓国のニュースや情報では 女の人が わめいたり 泣き叫んだりするシーンが 語調の影響もあり、自分をはっきり出す女性が多いイメージがあるのですが、このドラマでは ヒジョンが こらえてひっそり泣くのが とても美しく切ないですよね。
古い日本女性のイメージに似ていて 好感持てます。

ジュノの思いも 切ないですねぇ、、、 
2005年10月26日 22:36
こーわさん、
>ほんと お父さんは ダメかと思いましたよ。
やっぱり、そう思いますよねーーー!

>慎ましいヒジョン。
>ヒジョンが こらえてひっそり泣くのが とても美しく切ないですよね
やはり、吹替のせいか、そういう場面は難しかったみたいで、残念です…

>ジュノの思いも 切ないですねぇ、、、
一時はどうなるかと思ったけど、
このところ、ヒジョンへの思いやりに徹してて、
いい感じです。
でも、その分、自分の気持ちを押し殺し、
切ないですよね。。。 

この記事へのトラックバック