韓国ドラマ 秘密 第13話

画像
サブタイトル・・・「告白」

☆感想(ネタバレあり)あらすじ☆
ヒジョンは、ジュノに黄色いパーカーをプレゼント。
ジュノは、大好きな人からのプレゼントに大喜び~
この回は、ずーっと着てました。
(寝る時も着てるってセリフもあり^_^;)

ジウンに会いに来たチャンシクさんは、「ジウン…」と呼び、ジウンは、バレたかと真っ青。
チャンシクおじさんは、「人の道に反した事をして」と怒ってます。
ジウンは正直に、最初は実の娘と思ってた事、後から事実を知った事を告白。
「それじゃあ、生きた心地がしなかっただろう」 
チャンシクさんの言葉は、ジウンを気遣ってくれてたのに、
ジウンは、小切手を渡して、お金で解決しようと。。。

再び怒ってしまい、事実を公にしようとするチャンシクさんに、
「数日でもいい。待ってください」と、泣いてすがるジウン。

チャンシクから、ミョンエに電話が来て、家に来る事に。
困ったジウンは、チャンシクの家へ。
車で近づいて… 跳ね飛ばすかと、ちょっとハラハラ…(;^_^A
父が危険な状態と言って、病院へ向かう事に…
ジウンが、チャンシクの息子に押し付けた小切手を返し、
息子でさえ、小切手を受け取ってしまった事を、
「人の心はみんな同じ(お金は魅力)」と話し、
それでも、道理に反する事はいけないと。。。

病室の外でチャンシクを待たせて、父に会うジウン。
「チャンシクさんを説得出来るのは、パパしかいない。
全てを失うくらいなら、いっそ死ぬ…」 泣き叫ぶジウン。
この声にチャンシクさんも、中に入って止めますが、
「私、最初は全部話すつもりだった… 
でもママが優しくしてくれて… ママってこうなんだって…」
号泣のジウン。
ジウンは、チャンシクさんが言った様に
「お金持ちのママ」を捨てがたい気持ちもあったろうけど、
初めて触れた母親というものを、手放したくない気持ちが強かったのかな?
こういうジウンに、ちょっと同情.....
........でも、これはヒジョンの犠牲の上に成り立っている事で、
許される事ではないですが。。。

この帰り、酔っ払って、ヨンミンのマンションへ。
ヨンミンは「あなたを見ていると、昔の自分を見てるようだ。
自分が欲しい物を手に入れるためには手段を選ばなかった
そして手に入れたのに、どうして不幸なんだろう…
本当に欲しい物が何か、考えた方がいい 愚かな生き方をしない為に…」
ジウンは、ヨンミンの言葉に、ズキッときてるようだったけど、
それでも、「一度だけ目をつぶって」と。
そして、デザインのすり替え事件は、
ヨンミンと結婚するために自分がやった事と告白。

チャンシクおじさんは、口をつぐむ事にしました。
ジウンが哀れだと感じて、自分から告白してくれる事を願っているのでは・・・

ヨンミンは、デザインの事がジウンの策力と知り、ヒジョンに会いに行きました。
「なぜ黙ってたんです 妹だから? 一生遠慮して生きていくのですか?
あの日待ってました。 来る気が無かった? そうなんですか?」
ヒジョンは困って帰ろうとすると
「今日は私が先に… これ以上あなたに拒まれたくないから…」
出て行ったヨンミンを追いかけるヒジョン。
そして抱き合う二人。。。 もう離れないで欲しい・・・


出社して来ないヒジョンが、ヨンミンと一緒と聞き、
気が気で無いジュノ。電話しても通じず… (ヨンミンに切られてしまった)
でもヒジョン、仕事行かないなら、連絡くらいしないと…(;^_^A
「お父さんの病院じゃ?」とソンジュに言われて、向かうジュノ。
病室にいたのは、ジウンでした。
「お姉ちゃんが、ミョンエ先生の実の娘」と話してるのを聞いてしまったジュノ。
でも、、、ジュノは複雑でしょうね・・・
ヒジョンが益々遠い存在になり、ヨンミンともっと近づくわけだし・・・


「秘密」 他の回は こちらです。

秘密 DVD-BOX
秘密 DVD-BOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こーわ
2005年10月18日 22:22
>跳ね飛ばすかと、ちょっとハラハラ…(;^_^A
うちも 同じ心配しましたよ~~~(~о~;)
そしたら ジウン 本当に 犯罪者になってしまう。
そこまでは させませんでしたね。

ヨンミンが ヒジョンから立ち去ろうとしたシーン。
押してもダメなら 引いてみな! ですね~~~

ヒジョンが黄色のパーカーをあげたのは 先日の お誕生プレゼントとして?
あれを 大事そうに この後も着ていたような、、、
好きなのに 好きになってはいけない 辛いジュノ君です。
2005年10月18日 22:58
こーわさん、こんばんは♪
ジウンが、チャンシクさんを跳ね飛ばすかと、
こーわさんも、思いましたか~!
すごい切羽詰まった顔してましたよね。

>ヨンミンが ヒジョンから立ち去ろうとしたシーン。
押してもダメなら 引いてみな! ですね~~~
そうそう、追いかけてくると計算してたんじゃないけど、ヒジョンに伝わりましたよね。

ジュノの黄色いパーカーは、誕生日プレゼントとして「何か気になっちゃって」とあげたんです。
この後の回でも、着てましたよ~
好きな相手は、すぐそばにいるのに、
その人は別な人を…、辛いジュノですね。

この記事へのトラックバック