イヴのすべて 第15話

画像
☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
ヒョンチョルの部屋を訪れたヨンミ。
前回のラスト同様、何で中に入れるのーーー!
二人を見てしまったソンミ、「先輩だったのね…」と、
ウジンの言ってた、ヨンミの狙う男が、
ヒョンチョルと分かったソンミ。。。
一度、ウジンを奪われた思いが、
ソンミを不安にさせてるよう・・・

ヨンミはしおらしく、「会社をやめます」ですって(--)
ウジンとの事もあり、理事はソンミに一途でって、
ヒョンチョルのセリフじゃないけど、「何か期待させる言動を?」だわ…

ヨンミの事は、アナウンサーとしては認めてるけど、
それ以上でもそれ以下でもないと、強調するヒョンチョル。

翌朝、エレベーターで、バッタリのヨンミとヒョンチョル、
そこにソンミが来て、ヒョンチョルは嬉しそうな顔だけど、ソンミは躊躇。
それでも腕を引っ張って、中に入れて・・・
「ヨンミが接近してきた事を、なぜ黙ってたの?」と、
部屋に入っていくのを見た事を話すソンミ。
黙って悩んでないで、ちゃんと言えるなんて、いい関係ですね~
それを聞いたヒョンチョルは、笑って、「妬いてるんだろ」と嬉しそう。
「お前は、俺だけを見てればいい」とキッパリと言うヒョンチョル。

ソンミが、「また奪う気?」と言っても、全然動じないヨンミ。
「諦めな 先輩はウジン先輩みたいに弱くない」と言っても
「奪われたくないんでしょ」とヨンミ。 「先輩はダメ…」と懇願するソンミ。
「ゲームは面白くなりそうね」と益々挑発するヨンミ。

ソンミとヒョンチョルは、愛し合ってるから、大丈夫、と思ってたけど、
思わぬ邪魔が・・・ ウジンでした。。。

(邪魔なんて言ったら、かわいそうなんだけど…)

ウジンは、毎晩酔っ払って帰るから、お母さんが心配してます。
「だから、ソンミの方が良かったのに」なんて言われて、
ウジンは、「ソンミは母さんのものじゃない」と怒ってるけど、、、
会社で、ヨンミのVTRは止めてしまうウジン、
ソンミのVTRは、ホッとした感じで見てます。
今のウジンには、ソンミの笑顔で、癒されるのかな・・・

ライブの取材に行った先で、ウジンを慰めるソンミ。
ライブは、「悲しき恋歌」の先輩役、イ・ヒョヌ氏でした~~~
(情報は、sannkenenekoさん、ありがとう ^ ^)
ソンミはマイクを持って、インタビュー方式で、ウジンを励まし、
何にでも「大した事ないね」と言わせ、ようやく笑顔を見せるウジン。
「ヨンミは…」と言うと、「…大した事ないね」と言えたウジン。
しかし、まだ涙が浮かび…、まだ吹っ切れてないみたい。

ウジンを何とかしてあげたいソンミは、
ヒョンチョルに、ウジンの話ばかりしてたそう(20回も!らしい)
日曜日の予定を聞かれて、「パパと約束が…」とソンミ。
本当は、ウジン母から、ウジン・母・パパ・ソンミで食事だったけど、
さっき「ウジンの話ばかり」と言われちゃ、言えないでしょう。。。

結局、午後からなら、と約束して、
「私、先輩の事好きです」と告白したソンミ!
涙目&笑顔のヒョンチョル♪

ウジンは重症です。
酔っ払って、ソンミの家に来て、お酒を飲んでます。
「結婚しようか…」なんて言い出すから、戸惑うソンミ。
「その言葉をどれだけ待ってたか… 今になって…」と泣くソンミ。
「すまない…とウジン。。。」 泣く二人。

翌日の食事会では、先に来て酒を飲んでるウジン・・・
そんな姿に、ウジン母は泣き崩れ、ウジンも泣いてます。
こんなんで、午後のヒョンチョルとの約束に行けなくなったソンミ。
しかも「パパが病気で…」と、嘘をついてしまい。。。

実は、この日は、ヒョンチョルの亡くなった母の誕生日でした。
ヒョンチョルは、ソンミと母のと、二つ花束を用意してたのに、、、
花を買ってる時のヒョンチョルは、とっても嬉しそうで~~~
一人寂しく、お墓参りしたヒョンチョルは、そのままソンミの家へ。
そこに帰って来た四人。。。 バツが悪いソンミ。
でもヒョンチョルは大人です。 「正直に言ってくれれば」って。。。
でも会わせたい人は、誰だったの?と聞かれて、
「友達」と答え、「母」とは言えなかったヒョンチョル。

今回は、ジュヒとヨンミは、火花がバチバチ。
ソンダルから、ヨンミがヒョンチョルの部屋に行った事を、聞いたジュヒ。
わざと、「キム記者とは別れたの?」と聞いて、ヨンミはムッ。
ヨンミは、9時のニュースを勝ち取ると、チョジェに話してます。
「ジュヒ先輩は、ガムみたいなもの 味が無くなれば捨てる」って、
まあ、よくこういう言葉がポンポンと、出てくると感心・・・ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
チョジェは、「ガムは拾わないと…」と、可笑しいです~
ジンスとは、友達を強調してて、
逆にジンスが知人に、「友達」と紹介したら怒ってカワイイ。

原稿を勝手に変えて読んだ事を、記者から咎められたジュヒ。
そばにいたヨンミは、意見を聞かれて、記者を擁護。
ジュヒは、あんなに可愛がっていたヨンミの本性に、気付きました。
そして、自分が若かった頃も、生意気だったと、ソンダルに話すと、
「ヨンミは、変わってる」と、言うソンダル。
こんなんじゃ、実力があっても、ヨンミは、ダメなんじゃ・・・
そしてジュヒは、目の仇にしてたソンミがいい子だと気付き、
一人練習してるソンミに、アドバイス。
ソンミは、普段厳しい言葉を投げつけてきたジュヒなのに、
ちゃーんと、聞くんですよね~ ホントいい子だわ・・・

そんな二人を、苦々しく見てるヨンミ。 

ウジンは、また飲んでます・・・(今回、何度飲んでたでしょう-_-;)
そして、屋台のテレビを見てる時、
ヨンミの事を悪く言った男に、殴りかかってしまったーーー(><)

ソンミは、ジュヒから、「日曜日は理事の母の誕生日」と聞いて、
慌てて、ヒョンチョルのマンションへ。
ずっと待ってるソンミの元に、電話が。
「ウジンが警察に捕まったの」とウジン母から。
ウジン母は、ヨンミの留守電にも電話してました。
ヨンミは迷うことなく、消去。
ソンミは、電話が来た後も、ヒョンチョルを待ってます・・・ 
でも、とうとうウジンの元へ。 その時帰って来たヒョンチョル。
すれ違ってしまった二人・・・

「イヴのすべて」 他の回はこちらです。

イヴのすべて・原作本 上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック