韓国ドラマ 秘密 第3話

画像
サブタイトル・・・「実の母親」

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
ヨンミンに妹から預かった手紙を届けに来たヒジョン、
エレベーターには、ミョンエが乗っていて、、、
実の母子の対面。。。

ジュンクラブは、怪しい所からお金を借りていたらしく、黒服の人たちが取り立てに。
ジュノは、母が死んだからと、
仕方なく事業を継いだけど、
洋服に興味もなさそうだし、店を守る意欲も無さそう。

ミョンエの屋敷に招かれたジウン。
ミョンエは、手料理を振舞って、それを食べるジウンを見て感慨深げ。
目の前に居るのは、他人なのに…、と思うと、哀れなミョンエ。
そしてとうとう、自分が母親だと名乗ってしまいました。
今、母親として、色々してあげたいんだろうけど、、、
生まれたばかりの赤ちゃんを置いて出て行ったのに、少々勝手な気が…。

ジウンが就職した事を知った父は、驚いて帰って来たジウンに聞くと、
「ママのと会社よ」と。
更にビックリしてしまった父・ジョンマン。
でも喫茶店で会った時、ミョンエが名乗るでは?と
気付かなかったんだろうか・・・

ミョンエに会いに行き、「違う」と言ったジョンマンだけど、
ミョンエは嫌がらせで、邪魔するつもりだと思ってるようで、取り合わず。
結局、事実を告げずに帰った来たジョンマン、何しに行ったの~~~!
帰ってから、近所のおじさんに、
「復讐してやるつもりだ。 俺の前に跪かせてやる。」と話してます。
「全く…死んだジウンの母親が哀れ」と言うおじさん。
このおじさんに、ヒジョンとジウンに、事実を告げてもらいたい・・・

ジウンの母親が、ユン・ミョンエ先生と知ったヒジョン、
2人で喜んでいたけど、ジウンを見つめる目は、羨望の眼差し。。。

ヒジョンのデザイン画を、こっそり持ち出して、チョ室長に見せるジウン。
自信満々に差し出したけど、「お姉さんの許可をもらいましたか?」
チョ室長、チラッと見たデザインを覚えていたんですねーーー!
縁故採用のジウンを、疎ましい主任は、
地下の在庫品を、二階まで運ぶ作業を命じて、夜遅くまで仕事してるジウン。
頑張ってるな~と、思ったのも束の間、これはジウンの策略で、
遅くまで力仕事をしてる姿を見たミョンエは、チェ室長に「娘」と告白。
陰で聞いていたジウンは、してやったりの顔。。。
翌日は、みんな手のひらを返したような、ジウンへの態度!
「企画書良かったわ。さすがあの母にしてこの子ありね」
意地悪だった主任のセリフは、笑えました(≧О≦)
そんな中「ジウンさん、ランチの約束は?」と、ヨンミン。
“室長まで、態度が変わってしまうの…”と思ったら、
「お昼までに、アイロンがけして」と言うヨンミン!

室長の、一貫した態度が、いいですね~~ 

ヒジョンの所に来たヨンミン。
持ってた大量の服を持ってあげて、「私の妹はどこに?」
言えないヒジョン。
持ってくれた服の袋を返してもらおうと、取り合いになって、中の服が水溜りに!
申し訳無さそうなヨンミン、服で汗拭くジュノとは違います^_^;
結局、妹のコンビに連れて行くと、妹と彼氏が一緒に。
いきなり彼氏を殴るヨンミン! そりゃ、無いでしょ。。。
でもこのカレは、怒りません。 謝って(なぜ謝るのby妹)会釈もして。
妹は、自分を捨てて、あの女(ミョンエ?)と、
アメリカに行ってしまった兄を許せないと、言ってました。

その後、屋台で一緒に飲むヨンミンとヒジョン。
「酒豪なんです」と、ヒジョン。
明るく話すヒジョンに、惹かれているような感じのヨンミン。
仕事中は冷たい顔してるけど、ここではちょっと笑顔 (#^.^#)

これから、ヒジョンの味方になってくれそう。

ヒジョンがジュノにデザイン画を見せて、どれがいい?と聞いても、
全部いいって言うジュノ、全然乗ってくれません・・・
そしてとうとうお店を売ると言い出す始末。
ヒジョンは、在庫品を売ってお金にして、貸金業者に利息を払いに。
元金は待って欲しいと頼むけど、いつのまにか居なくなってしまったジュノ。
貸金業者も、前の社長の時は待ってくれたのに、今は返せというのは、
こういうジュノを、見限っているからなのかも。
「金なんて、店を売って作ればいい」というジュノ。
どんなにお母さんが、店を大切にしてたか話し、
「もういいわ…」と行ってしまったヒジョン。

家に帰ると、ジウンがミョンエの所に、
デザインの勉強しがてら、泊まりに行くと言うし、
ブランド物のバックを買ってもらった、と言うし、
自分にもプレゼントのネックレスをくれるけど、寂しげなヒジョン.....
父は、お酒を飲んで、酔っ払って泣いているし、、、
「辛いことがたくさんありすぎる
何でこんな風に生まれて来たの? 本当はジウンが羨ましい…」

一人涙を流すヒジョン。。。

ヨンミンが見せたデザイン画は、ミョンエも褒めるデザインで、
ヨンミンは「今度のブランドのデザイナーにどうか?」と。
ミョンイは、デザイナーに会いに、市場へ。
そのデザイナーとは、ヒジョン。 
また会ったわね、と声を掛けるミョンエ、 実の娘とも知らずに。。。

ヨンミンがデザイン画を持って行く所を、見ていたジウン、
目がキラリ、絶対邪魔しそう。
ジュノとのデートは、ママとの約束があって、今週も来週もダメというジウン。
自分がミョンエの娘と分かって、ジュノを捨てる気?と思ったら、
「無理して会わなくていい」というジュノに、「別れないから」
うーーーん…、よく分からないジウンのジュノへの気持ち。
ホントに、ジュノが好きなのか…、ただ姉に渡したくなかったんだろうか?

「秘密」他の回は こちらです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こーわ
2005年09月29日 00:55
フムフム この辺から 見たかなあ。
始めは 熱心に見てなかったの。 ジュノはチャランポランで ヨンミンは 美男子とは言えなかったから。

ヨンミンと妹が 何故 仲良くしていなかったのか、何故 ミョンエの養子みたいに 尽くしているのか、この辺が よく分からなかったわ、、、

ジウンは 何もかも ヒジョンには 渡したくなかったんでしょうね。 全部 独り占めしたい。 父親まで、、、
ジウンの実母は 亡くなっていたのですか、、、
父とその母との子供なわけですか?(この事も ちょっと分かってなかった)
2005年09月29日 11:36
こーわさん、こんにちは。
>ジウンの実母は 亡くなっていたのですか、、、
近所のおじさんが、
「どこが良くて、こんな男(ジョンマン)を追いかけまわしてたのか… ジウンの母が死んだ時も、行ってあげずに」みたいな事を言ってましたよ。
番組の相関図だと、ジウンは後妻の子となってました。
私はてっきり、ジウンは、あの父の子じゃないと思ってました。
こーわ
2005年09月29日 20:32
そうでしたか~~
うちも ジウンが 実は 引き取った孤児だったのかと 思ってた、、、
ありがと~~~!
2005年09月29日 21:36
こーわさん、こんばんは。
>うちも ジウンが 実は 引き取った孤児だったのかと 思ってた、、、
思い返してみると、実の娘だという話は、出てないような・・・
そして、さっき見たHPでは、また違う風に出てて…
これから分かるでしょうね!

この記事へのトラックバック