風の息子 第18話

画像
サブタイトル・・・「暴かれた過去」

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
サンは刑務所で、父を知ってるらしい人物と面会。
30年も刑務所暮らしで、サンの差し出すタバコをしみじみ眺めています。
「彼は以前はそうだったけど、共産主義ではなかったよう。それでも死刑になったのは時代のせい…。政敵が居たから。クォン・ムヒョクを知ってるか?」 養父の名前が出てきて、驚くサン。
あとチャン・ハンギの事を知ってるのは、当時の看守・チョンという人物。
そして面会時間が終わり、彼の言い残した言葉は、
「まだ統一は遠いのか…?」 重い言葉でした。。。 

サン兄・ユスンは、いらだってます。
サンの面会した男が、サンと何の話をしたか吐かないし、
刑務所長にも、規則だからなんて言われてるよう。
ユスンは、昔、父の下に居た頃は、力で何でも知りえたけど、
今のユスンの立場では・・・


サンは、ミスクと赤ちゃんを見かけます。
将来美人になるぞ~とかあやして、「赤ちゃんの名前は?」
「ヨンファよ」 サンの顔が曇ります。。。
現れたホンピョは、ミスクに「掃除もしないで、何やってんだ!」と
相変わらず、ミスクにはきついです(~_~; 

怖い顔してたホンピョは、サンの顔を見ると、ヘヘッと笑顔 (^ー^)
サンに、「子供の名前、ヨンファ?」と聞かれて、
ホンピョは、恥ずかしそうに頭をかきかき、「名前が思いつかなくてさ。 
本当言うと、彼女に惚れてたんだ。昔の話だけどな、畜生。ひどい暮らしでな。」
アハハハと笑いながら、照れて、「笑えよ」と サンに言いました。
でも真顔のサン。「実は僕もなんだよ。彼女が好きだったんだ。」と寂しそう…
ホンピョは、「マジか?兄弟揃って大バカだな。」と大笑いしたのに、
サンがしんみりしてるんで、「本気だったのか?そんなに?」と驚いてます。
サンは、本当に切なそうで・・・(ToT)
この時の二人のやり取り、すごく良かったです。

ホンピョは、ミスク父に、なんとか金庫破りのワザを聞きだそうとするけど、
ミスク父、全然乗ってくれません・・・
「ボクシング以外に、手に職をつけないと」と言われて、
「オッ」と身を乗り出したら、「木彫りの技術だ」と言われて「チッ」という顔^_^;

ホンピョは、ボクシングの試合で勝ったようだけど、
「減量して殴られて必死で稼いでも、いくらもならない!」と
外にいるミスクの親父さんに、わざと聞こえるようにミスクに当たり散らし、
ミスクは、自分に言われてるかと思ってます(可哀想…)
家を飛び出したホンピョをミスクが追いかけてきて、ジャンパーを渡します。
ホンピョは、泣いてるミスクを抱きしめて、背中をトントン…
影からそれを見てる、ミスクの親父さん…伝授する気になった?

サンの秘書は、実父と親しくしてた人物を探してる報告をしてます。
それを盗聴してるユスン。。。(前回ヤンに咎められたのに
盗聴しても、話の核心部分がよく分からず、怒るユスン。

ホンピョがサンの事務所を尋ねてきて、“兄さんすごいなあ”という感じ。
いつか兄・ハスが、いい国だと言ってたアルゼンチンに住みたいというホンピョ。
その話を聞いたサンは、兄を思い出しているよう。。。
そしてハスの事故は故意で殺されたと、ホンピョに言いました。
怒りをあらわにするホンピョ 「誰が兄さんを!!」 すごい迫力!
サンは、「まだ確証がない、分かったら教えるよ…」
また盗聴してるユスン。

ヨンファが母の家に行くと、見知らぬ男が家の近くで見張ってて、怪訝そう。
その男は、イ部長。 サンを尾行してきたんですね。
サンは、実父と養父を知っているヨンファ母に会いに…でした。
ヨンファ母は、「二人は兄弟同然だった。
私が会った時はアカだったけど、それ以降は知らない…」
では、なぜユスン兄は殺人を? 立ち聞きしたヨンファ。
母になだめられるけど、「いえ、事実よ…」
ヨンファは、その後、自宅前で、ユスンと話すイ部長を目撃・・・

サンの秘書は、父と親しくしてた刑務所の看守…ではなく
雑用係のチョンの居所を突き止めました。
例のごとく、盗聴してるユスン… そこにヤン氏が入って来ました。
それでも悪びれる事なく、部屋を出て行くユスン。

サンは、チョンさんに会いに行きました。
サンに「お父さんにソックリ」と言うけど、口が固いチョン老人。
力がないものは、沈黙を続けるべきという老人に、「力はあります」とサン。
チョン老人は、今まで背負ってきたものを、降ろす決意をして、
父チャン・ハンギの、書き残した赤く汚れた本を渡しました。
縫い糸をほどいて筆を作り、
自分の血で必死の思いで書いた本。。。

父の血で書かれた「チャン・ハンギ」の文字をなぞるサン・・・(:_;)
この血は、自分に流れる血と同じ血…なんですよね。。。
「誰かがこの本を読む時は、自分はこの世にはいない。
死は恐ろしくないが、愛する妻と子を思うと、無念でならない。
いつか、この本を読む時は、この名を胸に刻んで欲しい。
憎むべきその名は、“クォン・ムヒョク”」

父の遺書ともいえる本を読み、涙が止まらないサン・・・(ToT)

キョンピルから、スヒョンを見たと言われるホンピョ。
言われた所に行くと、スヒョンは厚化粧で客引き…売春宿にいるよう。
ホンピョもスヒョンも、顔をあわせて、驚き。。。悲しい再会でした。
スヒョンは、ホンピョの姿を見て、奴らにまたお金を奪われたと悟り、
ホンピョは、なぜこんなところに?と責めてます。
スヒョン、あの後、殴られて流産して、追い出されてしまったそう。
ひどい奴らです・・・(-_-メ)
それでも、スヒョンは、
ホンピョが奪ったお金で、幸せに暮らしてると信じて生きてきたよう…
連れ出そうとするホンピョだけど、タダでは抜けられなく、お金がいるんです。

ホンピョは、伝道師やら親父さんやらに金策に行き、
サンの所にも行くと、丁度チョン老人に会いに出かけててサンは留守。
それでもなんとかお金を作り、スヒョンの所へ行くと・・・
なぜかパトカーと人だかり、白い布をかぶせた誰かの遺体。
それは、スヒョンでした。。。(/_;)
夕べからずっと泣いたりして、様子が変だったそう…自殺でした。。。
せっかくお金を作ってきたのに、、、と大泣きするホンピョ(ToT)
眠ってるスヒョンの周りに、お金が散らばって、悲しいシーンでした。。。
スヒョン…、最初の登場シーンから、チャラチチャラした子、と思ってたけど、
こんな運命になるなんて、可哀想で可哀想で.........(号泣)


「風の息子」 他の回は こちらです。

風の息子 SPECIAL DVD-BOX
風の息子 SPECIAL DVD-BOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こーわ
2005年11月13日 23:33
なかなか 父の事が分かりませんね。
ユスンは 盗聴までして、どうして そこまでするのか ほんと怖い男です。

サンとホンピョが ヨンファの事を話すシーン。
初めて兄弟という感じで 良かったです。

ホンピョ ミスクに辛く接するのが かわいそうで、、、
でも 悪かったと思ったのか 健気だからか よしよししてましたね。 必死で子育てして来たんだから 優しくしてやってよ~~~!

スヒョン。 やられたんじゃなくて やっぱり自殺でしょうね。
一時は夢の様なお金のある暮らしが出来たけど、結局 ひどい人生のままでした。
ホンピョは スヒョンに情があったんですね。
誰かの為に 何かしてやっている姿は あまり見せていないのに、あんなに泣いていたので 悲しかったです。

ヨンファが ユスンがハスを殺したと認めたのが 意外でした。
ユスンならやりかねないとでも 思ったのでしょうか? 確信はないはずなんだけど、、、
 
「統一はまだか?」って 南北統一の事?
2005年11月14日 11:39
こーわさん、
ホンピョとサンの会話、ハスが死んだ時は、サンの事を兄と思えなかったようだけど、月日が彼を変えたのか、今のこの兄弟のシーンは、いいですよね。

私は、スヒョンが会長宅で暮らした日々は、お金には不自由はないけど、「夢のような」とは思っていないと思いました。ホンピョに捨てられたと思い込まされて、上手く会長の愛人にされてしまったような… 
ホンピョとスヒョン、本当に悲しい別れでした。

ヨンファは、ユスンが家で怪しい電話をしてたのを、聞いてたシーンがあったと思いますが、それで「何か変」と感じていたのでは?

「統一はまだか」は、南北だと思いますが…
この方や、サンの父は北出身で、
統一をめざした革命家だったので。。。

この記事へのトラックバック