GyaOで、「イブのすべて」 第7話見ました

画像
今日は、北海道勢の高校野球の試合があり、
その中継の為、「ラブレター」は、おやすみ・・・
それで最近、存在を知ったGyaOで、「イブのすべて」を見る事に。

第一回だけは、どこかの無料放送で見たのだけど、
GyaOでは第7話なので、それまでのあらすじを知りたくて、「イブのすべてHP」へ…(テレ朝の)
そして6話まで、フムフムと読んで、いざ第7話へ。
見てると… あれ???
ウジンとヨンミの関係とか、まだアナウンサーの研修を受けてるし…
そう思って、もう一度HPを見たら・・・ ビックリ\(◎o◎)/! 
全部で10話までしか無いーーーーー!
ってことは、以前テレ朝で放送された時って、半分にカットだった?
結構先までの、あらすじを知ってしまったじゃないーーー(>_<;)
それでも、ドラマは楽しめましたが。。。
でもテレ朝のHPは、「今週のバトル」とか
「ヒョンチョルvsウジン愛の言葉集」など、面白い記事もあります(^o^)


☆感想(ネタバレあります)☆
ヨンミとソンミは、新人アナウンサー研修を受けてます。
ニュースを読む研修で、ヨンミは、「もう少し明るく読むように」
ソンミは、「笑いすぎ」と言われ、本当に両極端な二人。
風貌も、ホワンとした雰囲気のソンミ、
キツいイメージのヨンミで、キャラが分かりやすいです~

ヨンミは、恋人ウジンをうっとおしく思ってるみたいで、
迎えに来ても、素っ気無し・・・、
ソンミは最初は笑顔を見せたけど、寂しそうに、二人を見送ってました。。。
ウジンの母は、ヨンミに嫌な雰囲気を感じてて、交際を反対してたようだけど、
息子のために、一肌脱いだのに、ヨンミは、 きつく言い返す冷たさ、、、
ウジン母は、ヤケ酒でした(~_~;)
ソンミは、ウジンの写真を大切に持っていて、でも忘れようと、グシャ…
でもやっぱり思い直してキレイに伸ばして、切ないです。。。
ヨンミにも「先輩に、優しくしてあげて」と言ったけど、
ヨンミが聞いてくれる訳ありません。。。o(-_-;*)
ここでは「オッパー」が「先輩」になってます。
お兄ちゃんよりいいけど・・・


そんなソンミを思ってるテレビ局理事の、ヒョンチョルさん。
一人で練習してるソンミを見かけて、嬉しそうに覗いてました~ (^ー^)
(急がせる部下を待たせて…^_^;)
そして、ソンミがお手洗いに行ってる間に、ハンバーガーを差し入れ、
「時報、良かったですよ」なんてメモを入れておいたりして、
「誰だろう?」と不思議がるソンミ。
でもその時報は、先輩アナによると、「ツバを飲む音が入ってた」そうで、
そんなソンミの失敗(?)も、嬉しそうなヨンミ。

新人達が、三分間スピーチをする事になり、
ヨンミは一人で練習してると、スタジオにソンミと友だちが入ってきました。
マイクをオンにして、ソンミのスピーチを聞くヨンミ。
苦々しい顔つきになって、わざと「アナウンス室へ戻るよう」とメールを入れ、
友達がトイレに行って、誰も居なくなった隙に、
ヨンミは、ソンミの原稿をビリビリにーーーー!
凄い怖い顔して、破って「フン」って感じでした・・・
ソンミの友達、預かった大事な原稿、置いて行ってはダメじゃない・・・
ソンミも、ちゃんと自分で持ってないと・・・

と思いつつ、それでも一生懸命つなぎ合わせようとしてる姿が可哀想。。。
原稿のないソンミは、もちろん失敗。。。 一人泣いていました・・・
そこにヒョンチョルから、「二人でどこかへ行こう」と電話が来て、
ヒョンチョル、自分の身元をナイショにしてるんですね、
わざわざテレビ局の外で、待ち合わせしてました~
遊園地で楽しく過ごして、ソンミの気も大分晴れたようで、
別れ際にソンミはヒョンチョルに、英国式Chu!!

  *^*:.:*^*:.:*^*:.:*^*:.:*^*:.:*^*:.:*^*:.:*^*:.:*.:*^*:.:*

色々な方の、韓国ドラマの感想を読んでると、
意地悪な女の人が出ると、 「イブのすべてのヨンミ」が、よく引き合いに出る位、ヨンミの意地悪度は、凄いらしいですね…このドラマ。
今回は、それ程でも無かったですが、
これまでも、これからもすごいんでしょうね。。。(*_*;
キム・ソヨンさん、 「その陽射が私に…」のヨヌは、
太陽みたいで素朴な感じの子だったのに、
こちらはメイクもバッチリだし、ヨヌとヨンミが同じ人とは思えないです~~
ヨンミの頃は、まだ当時20歳位?、迫力あります! 
先にヨンミを見てたら、ギャップがすごかったろうなーーーー

先輩女性アナは、どこかで見たことあると思ったら、
「パリの恋人」「ルル姫」のキム・ジョンウンさんなんですね~
どちらもドラマは未見ですが、写真でよく見る顔です(^^)
キュートで可愛らしい方だなあと思ってましたが、
「イブ…」では、キリッとして、今より落ち着いて見えます。
「オールイン」組では、ソンミ・ヨンミと同期のアナで ヨンテこと、ユン ・ギウォンさん、
ウジンの母は、 ヒョンジャおばさん
今回出てないけど、 テジュンことチェ・ ジュニョンさんも出てますね~

「イヴのすべて」 他の回はこちらです。

「イヴのすべて」DVD-BOX
「イヴのすべて」DVD-BOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

sannkeneko
2005年08月12日 16:10
私、先にヨンミを見ていた人です=^∇^*=。
だから、ヨヌがいつかはヨンミみたいになるんじゃないかと
期待じゃなかった心配していました。

>以前テレ朝で放送された時って、半分にカットだった?
そうです、20話を10話に編集して吹き替えたという伝説のシロモノです(笑)。
北海道では放送されませんでしたが。

>ヨンミにも「先輩に、優しくしてあげて」と言ったけど
「イブ」はドラマ韓で見たんですけどね、ソンミが
ウジン(ここでもウジン=①。①= )のことを言う時 
字幕ではお兄ちゃんってなっていました。
ヒョンチョルのことはソンベンニンだけど。
2005年08月12日 17:15
sannkenekoさん、GyaOの存在は、sannkenekoさんの所で知りました! ありがとう~
「イブのすべて」いつかはレンタルしようと思ってたけど、面白いです。

北海道では放送されてなかったんですね…
でも放送されてても、韓国ドラマを見てなかったから、見逃してたかも。
半分カットじゃ、確かに「伝説」ですね(^_^;)
話はそれで、通じたのでしょうかね~~~

「オッパー」は、「お兄ちゃん」でも、いい時もあるんたけど、
何でもかんでも「お兄ちゃん」ってのも、日本じゃあまり言わないから、何か違和感があるんです。。。
「オッパー」の認知度も上がってるから、「オッパー」のままで、いいような気がするんだけど、日本語に突然「オッパー」じゃ、変かな?
お兄ちゃん・○○さん・先輩など、使い分けてくれるといいんだけど。。。と思ってます。

この記事へのトラックバック

  • 邦楽、洋楽のLiveや新曲ビデオクリップが見れるサイトGyaO

    Excerpt:  USENグループが配信しているインターネットで音楽や映画、その他の番組が無料で見れるGyaOというサービス。 洋楽でジャミロクワイのLiveが見られるというのに注目した。 もちろん、邦楽のアーティス.. Weblog: 「え、それ本当?」-rockriver_jp racked: 2005-08-13 11:45