ラブレター 第4話

画像
サブタイトル・・・「届かぬ思い」

☆感想(ネタバレあります)☆
アンドレアが、合コンに行くから、どうも機嫌が悪く、
髪型が似合わないとか、白い服も似合わないと、ケチをつけるウナ。
本当は、白がとても似合うと思っているのに…
友達のソヨンに誘われて、合コンを覗きに行くと、
意外にも楽しそうに女の子と話してるアンドレアを見て、店を飛び出すウナ。
チョン・ウジンが気付いて、追いかけるけど、
「アンドレアとうまく行くように手伝おうか?」なんて言ってしまうから、
ウナにビンタされてしまいました(>_<)
ウジン、自分はウナを思っているのに、気持ちと裏腹な態度をしてます。
「ウジン(アンドレア)は神父になるから、いけない事」だと、言い捨てるウナ。
チョン・ウジンは、ウナが、そんなかなわない思いを抱いてた事に、
ちょっとショックを受けたよう。。。


ウジンはアンドレアのバイト先へ行って、
「ウナはお前を好きだ」と告げました。
ウジンは、あの手紙が、なぜアンドレアに渡さずになってたかを知って、
何かウナのために、してあげようとしたのかな?
それを聞いてアンドレアは、戸惑っていました。
思い起こせば、思い当たる事がいっぱいあるでしょうね~

酔ったウナを迎えに行って、「歩けても僕がおんぶしたいから」と言ったり、
寝てるウナの髪(顔?)を撫でようとして、手を止めたり・・・
一人思い悩んでるアンドレアの姿は、
ウナを思っているように見えましたが、、、

酔って「私とウジンとどったが好き?私でしょ…」と言ったウナの言葉に、
やはり答える事は出来ないアンドレア。。。

平静を装ってるつもりでも、どこかよそよそしい態度のアンドレア、
ウナもなんとなく、ギクシャクした態度。。。
見てるこっちも、なんだかソワソワしてしまいました(~_~;)
アンドレア、一緒に出張ミサへ行こうと言われて「ウジンも誘おう」と言うし…
そしていつまでも「ウジン」と呼ぶウナに、
「これからはアンドレアと呼んで」と言いました。
アンドレアがどんどん離れていくようで、悲しそうなウナ。。。
泣いてるウナを心配するウジン・・・
ウジンは、冷たい態度のアンドレアを怒り、「俺はウナが好きだ」
アンドレアに言わなかったもう一つの話を言いました。
その話を遠くで聞いていた(?)ペドロ神父。

アンドレアの叔父・ペドロ神父は、ウジンの母・ギョンウンを尋ねて、
「娘さん、名はユリだっけ?息子はウジン?」と言ってました。
姉弟だけど、しばらく連絡を取り合ってない様子…
ギョンウンに、なぜウジンと知ってるかと驚かれて、
「ミョンウ(ウジン父)さんとジンス(多分アンドレア父)さんが、
一文字ずつ名を取って息子に“ウジン”とつける」
(それでチョン・ウジンとイ・ウジンは、同じ名前だったんですね)
昔そう話してた、と言ってたけど、ちょっとうろたえてたような感じが…
そしてウナとウジンとアンドレアが、同じ大学の友達と聞いて、
驚いて、アンドレアの事を言おうとしたけど、会議の時間が来て言えず。。。
ギョンウンは、弟の所に居る子が、「アンドレア」という名で年も同じでも、
「おや?」と思わないのかな(・・・?) 


そしてペドロ神父は教会に来ていたチョン・ウジンを見て、
一層驚いて、動揺しているように見えました。。。
ウジンに「名前はお父さんが付けた?」なんて聞くし、
そしてチョン・ウジンが、「外国に居る神父の叔父」の話をしたら、
「知らないな」と、席を立ってしまうし、、、(この叔父ってペドロ神父ですよね?)
「彼らの罪ではありません。彼らに償わせてはいけません。」
思いつめた表情で、お祈りしている神父様。。。 これは、懺悔?
親友だったというアンドレアとウジンの父親達のいざこざ、
姉ギョンウンにも言えない秘密を、
何か知っているような、関わってるような感じがしますが。。。

帰りの車の中でも、そっぽ向いてるアンドレアとウナを心配して、
自分の別荘に連れていくウジン。
ウナは「こんな家族写真のある所に連れてくるなんて」と怒ってしまいます。
ウジンは「ひねくれもの」と言い、
ウナは「私達と付き合うと自分の不幸が軽く思えるから」なんて言ってしまい、
アンドレアに叱られて、謝るウナ。。。
そして仲直りに、三人で花火をして、
ようやく満面の笑みの、このドラマのヒロイン・ウナでした~~~
哀しい顔の時が多いウナ、いつも笑顔になれる日が来るのかな?
三回だけデートしようとウナを誘うウジン。 
それを聞いたアンドレア、ちょっと戸惑っている感じ?

「ラブレター」他の回は こちらです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sannkeneko
2005年08月09日 20:51
遅ればせながら、ようやく乗ってきました(笑)。

ウジンという名前は友情の証だったんですね。
それにしてはギョンウンがウジン父と再婚・・・。
このあたりが問題になるんでしょうね。

チョン・ウジンとウナ、屈折したところが結構似ている気がします。
2005年08月09日 22:50
sannkenekoさん、乗れてきて良かったです (^ー^)

>ギョンウンがウジン父と再婚・・・。
このあたりが問題になるんでしょうね。
ギョンウンが、自分の息子を捨てたのも、ちょっと解せないです。
そうまでして、ウジン父と再婚したかったのかな・・・?
それとも何か理由が・・・?
と、謎も色々出てきて、想像しながら楽しんでます。

チョン・ウジンとウナは、似たもの同士と私も思いました。
どちらも屈折してて、そして寂しげです。

この記事へのトラックバック

  • 「ラブレター」第4話『届かぬ想い』

    Excerpt: ウジンという名前が鍵となるようです。 「彼らの罪ではありません・・・彼らに償わせてはいけません・・・。」 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2005-08-09 20:39
  • 韓国ドラマ『ラブレター』4話みましたぁ!

    Excerpt: 韓国ドラマ『ラブレター』4話.....『届かぬ思い』 この4話でアンドレア叔父役(ソンヒョンジュさん)印象的な台詞 『彼らの罪ではありません..... 彼らに償わさせてはいけません..... 彼ら.. Weblog: 韓ドラのたまり場 racked: 2005-08-10 21:35