ガラスの華 第15話

サブタイトル・・・「すべてを失っても」

☆感想(ネタバレあります)☆
今回は、三人とも、本当に切なかったです・・・
ジス、前回の続きで追いかけてきたドンジュに、
「私も両親にとっては大事な子、
自分の子が第一のお父さんなんて耐えられないし、受け入れられない」
父から捨てられたジスのセリフが悲しかったです。。。
父に聞かせたかったセリフでした。。。

ドンジュは無理やりドレスの試着に連れて行きました。
この二人の場面って、宣伝写真で見たことありました。
ここのシーンだったとは… てっきり幸せな二人だと思ってました。。。
教会で待っているというドンジュ…
ジスは、教会まで行ったのに、中には入らず。。。
正装してジスを待つドンジュ、なんとも言えない表情です・・・

教会に入らなかったジスは、ギテとの食事へ。
「おいしい物食べよう」と明るくふるまうジスに、
「いい気分じゃないな。憂鬱な時は必ずそう言う」とギテ。
結婚すると告げ「俺も幸せになるから、その代わりお前も幸せになれ。
俺達は両親の顔を知ってるけど、ドンジュは天涯孤独だ。幸せにしてやれ。」
ギテの優しさに、ジーンとしました・・・
この前のシーンでも、ジスが日本に行かないと聞いて
「俺のせいで日本に行かないなら、航空券を買ってやる」
そして、ジスに「今まで悪かった」と謝り、友情の握手…
ちょっと無理してるような感じのギテに、胸が痛みました。。。
今回のギテ、すごく良かったです。(〃^▽^〃)。
酔っ払ったジスを「手に負えない、ドンジュにバトンタッチだ」と
電話しようとしたのも、ギテ変わったなあ…と、ちょっと感動~~~
またしつこいギテになるのでは…と不安だったけど、
今回のギテを見て、もう大丈夫だろうと、確信…したい。。。

家に帰ったジスを待っていたのは、ドンジュ。
優しく抱きしめるけど、わざと冷たくするジス。
訳がわからず、可哀相なドンジュ・・・
自分の気持ちと裏腹な態度をとるジスも可哀相・・・
そして、仕事をバリバリとこなして日本に一人で帰る決意。
その後ドンジュは、父がジスの母の墓地の場所を調べてた事を知り、
「ジスの母の調査までして…」と父を責めました。
父がジスに卑劣な事をしたから、ジスが離れてしまったと思ってる様子。
本当の事を知ったら、驚くでしょうね…
自分の日本での幸せは、ジス姉弟の犠牲の上に成り立っていたのだから…
「愛してるわ!ドンジュ」のメモを、切ない目で見つめるドンジュ、
そして二人の思い出のソウルタワーの下へ行き、回想してました…

ジスのケイタイに父から電話がかかってきた時、
また近くにテヒが… なぜいつもこういう時にいるんでしょう・・・
ジスの事を忘れようとしているギテを、まだけしかけてるし・・・( ̄  ̄;)
ギテ母は、ユンソさんに怯えて追い詰められてました。
勧めていた令嬢との結婚も、乗り気じゃなくなり、ジスにギテを頼む、と…
「私は遠くへ行くかも…」って、遠くへって捕まるって事かと思ったら
あのチケットは、外国へ逃亡する気なのかな?
そしてテソンの事故は、「キム室長」と共謀らしい…
キム室長って??? ギテの下で働いてた人だったかな( ・∇・)???
テソン事件が母の仕業とわかれば、
せっかく仕事もがんばって、令嬢と幸せになろうとしているギテは、
すべてダメになってしまうのかな… そう思うと、また可哀相。。。
なんだか今回は「可哀相」を多発してしまいました(;´▽`A``

「ガラスの華」他の回はこちらです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「ガラスの華」第15話『すべてを失っても』

    Excerpt: ドンジュのタキシード姿がカッコいいんですよp(*゜▽゜*)q。 どこかのゴンウさんよりぜ~んぜん(笑)。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2005-07-06 16:49
  • 『ガラスの華』(ユリファ)15話みましたぁ!

    Excerpt: 『ガラスの華』(ユリファ)15話『すべてを失っても』 ジス(キムハヌルさん)&ドンジュ(イドンゴンさん)ホテルの前のシーン、ジスが必死に心にもないこと(多分ウソ)を言うシーンから... このドラマ.. Weblog: 韓ドラのたまり場 racked: 2005-07-15 19:00
  • ガラスの華 15話

    Excerpt: ドンジュはジスをドレス屋さんに連れて行きます。何だかんだいいながら試着するのね。ジスってば。ドンジュは「明日、ふたりだけの結婚式をしよう。もし、君が現れなかったらひとりで日本に帰る。」と言います。一方.. Weblog: ときどき思いつき日記 racked: 2005-07-16 08:58