サラン~Love~ 第14話

サラン~Love~ 他の回は こちらから。

☆感想(ネタバレあります)☆
警察に連れて行かれたイナ。
ジョンのおかげで、イナは釈放されました。
会社を立て直すために、イナの力を貸して欲しいと頼むジヨン。
でもイナは、こんな目にあわされた会社に残るつもりはなく断るけど
「同僚として会社を救って欲しい。」と言われて
この件が片付くまで、会社に残る事にしたイナ。

イナはヒスの所へ行って、
自分は会社を辞めるから、ここで雇って欲しい。飯だけ食わせてくれれば… 
とプロポーズ(*^∇^*) ヒスは、イナの事をずっと好きだったのに、
「ずっとあなたを遠くから見てきて、それで幸せなの。だから気にしないで」と.....
同情から言っている…と思ってるんでしょうか。。。 謙虚なヒス。
イナは、「愛してるとは言わない。でも言える日が来る」
「愛してる」って言わないところが、ヒスも迷うのでは…??

それを聞いたソグは、イナに「本当に好きなのは、ジヨンさんじゃないのか?」と
イナは、それには答えません… なんで答えないの~~~
そしてソグはソジンさんと「イナは弟から頼まれたから、同情している。
イナが本当に好きなのは、ジヨンさんだと思う」
と話してるのを
聞いてしまったヒス。。。ソグに悪気はないとはいえ、可哀想なヒス.........
ソグって、自分がソジンに報われない気持ちを抱いてたから、
同じようなジヨンに、優しいし好意的な感じがします…
イナも本当の所は、どちらを好きなんでしょ?
ヒスの事を見つめる目は、とても優しいけど.......
でも自分を好きだという気持ちをぶつけてくる、ジヨンに惹かれているのかな?

ヒスは、イナのポケベルに「お世話になりました。感謝してもしきれません。
サンヒョクの言ったことなら、気にしないで。どうかお幸せに」
とメッセージを残し、一人電車に乗ってました。
でもイナは追いかけてきましたーーーー
ヒスはイナを見つけるけど、声を掛けずにひっそりと旅立ちました…(ToT)

LOVEサラン (上)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック