ER10 第12話

今回の舞台は、NICUでした。
不思議だったのが、どうして、ニックネームをつけるのかな?
ここの部長さん、サバザハしていて、ハッキリしていて、
ちょっと冷たい感じがしました…
でも、こうじゃないと、ここではやって行けないのかな?

子供がからむと、どうも涙が出てしまいます。。。

植物状態の赤ちゃん、
母親は奇跡を信じて、大勢を集めて、祈るように歌っている…
でも、三ヶ月たって、それは、むなしい祈りだったと気付き
「安楽死」を願う。。。

中国人夫婦の双子、
障害の残った方を置いて両親は帰国してしまいました。
ニーラのいうように、私には信じられません…
でも部長のいうように、
仕事も無い・お金も無い・住む所も無いとなると、
悲しいけど、人は、そういう選択をしてしまうのかもれないです・・・

アビーの担当のジェイコブ君が手術に向かう時、
アビーは赤ちゃんのお姉ちゃんと対面させてあげたシーンは、
感動しました。。。(/_;)
ニーラが3才の時に、「弟が死んだのに覚えていない」
という話を聞いたから、なのでしょうか。
きっとこの時も、幼児のニーラは
NICUには入れてもらえなかったんでしょうね。
結局、ジェイコブくんは、手術で助からなかったけど、
自分で両親に話に行き、そして涙を流してチューブを抜き
遺体を両親に抱かせに行くアビーに、
胸が締め付けられました。。。

サンディは最近出ないから、もう別れたのかな…と思っていたら、
赤ちゃんが生まれるとは・・・!
でも、最近のウィーバーは、ちょっと嫌な場面が多くて、
素直に喜んであげられませんでした…(^_^;)

ニーラは、NICUを希望していたけど、
部長には向いてないと言わるし、
自分自身も、現実をみて、絶望してしまったよう。。。
でもこの絶望を乗り越えれば、
いいNICUの医者になれると思うのですが・・・
気持ちが動揺して、ドアを開けれなくなったシーンは、
いつも冷静なニーラが、それほど追い詰められたのですね。。。
乗り越えるのは難しいかな~~

アビーとニーラは、いい感じです(*^_^*)
お互い励ましあって、頑張る姿、ホッとします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こーわ
2005年06月14日 18:07
今回は さすがに 終始緊張して見ていました。
子供ものは 一所懸命 見てしまいますね、、、
アビーが NICUの部長のお墨付きをいただきましたね~
ウィーバーも腰椎せんしゅ(どんな字~?)させてもらえて、
少し前に 模擬テストみたいなのの 成績が皆より 悪かったけど、
今回 かなり ドクターになる自信を持てたのではないでしょうか?
希望ある新生児であるはずの 重篤な症状の治療に当たる部署。
元気になって NICUを出られるようになれば良いのですが、
急変もあったり、かなりの精神的ストレスが あるでしょうね、、、

開腹したけれど 手の施しようがなく そのまま閉じてしまった赤ちゃん。
管を抜いて 家族の元へ 手渡しましたね。
あの状態は まだ息があったと思います。
部長が 「まだ 一時間はかかるでしょう」 と言ったから、、、
家族に抱かれて眠りにつけるのは せめてもの あの子の幸せかも、、、
やりきれないですね、、、
こーわ
2005年06月14日 18:11
パニクッたニーラ。 自分が提案した治療で 意識不明にさせてしまったからだったんですね。

アビーが 手術に行く赤ちゃんを お姉ちゃんに会わせたシーン。
パンダさんの説明で 納得です! ありがとう!

ウィーバー達の赤ちゃんは、オープニングで 彼女が出たから
ん? 人工授精 やってくれたのかな?って思いました~
彼女が 優しい気持ちになってくれて 良かったです(^-^)

うちは カーターの彼女が 流産か早産で来ないか、
ちょっと期待も含め ハラハラ見ました、、、悪魔でしょ?(-_-;)

名前 ニックネームにする件、
少しでも 運勢の良い名前をニックネームにして
希望を持ちたいのかな、、、
まさか、回復に向うまで 出生届を出さないって事 ないですよね?
2005年06月15日 10:28
ジェイコブ君、もう亡くなったと思いましたが、あの時はまだ生きていたのですね…
「あと一時間」は、別れをするのに、それ位かかるのかと思ってましたが、こーわさんの話でなるほど!!と思いました。
両親の腕の中で逝った赤ちゃん、幸せだけど悲しいですね。。。
カーターの赤ちゃん、私もアビーたちが居る時とは思わなかったけど、いずれここに来るのでは…と思いましたよ~(私も悪魔^_^;)
カーターがアビーにケムと赤ちゃんの話をするのは、なんか嫌でした。
でもアメリカ人は、その辺があっさりしているのかな?
来週は、ルイス先生が・・・!!でしたね~

この記事へのトラックバック