☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒミツの花園 Story5

<<   作成日時 : 2007/02/07 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

が消えた 花園ゆり子大ピンチ

「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」と書いたゴミ袋を持って困り顔の航兄と陽くん。
何だかカワイイのだけど〜
前回、ブチ切れた智は、家出してしまったらしい・・・
そして、今回わかったのだけど、
家の掃除や洗濯、食事作りや買い物(←そういやこれはやってましたね〜)を
すべて智がやっていたのでした。
その智がいなくて、ゴミの分別どころか、部屋の片付けも出来ない兄弟(笑)

それで助っ人として呼ばれた月山。 開口一番「えっ、泥棒
その後のシーンで自分の部屋も泥棒に入られたように、
散らかってたのが可笑しかったわ〜
「家事は苦手」と前回公言してた月山は、
お約束のようにお皿を割っちゃってました〜

高級ホテルのスイートルーム(すごい部屋)で、
「ホントにいいよな。ホテルは…うざい連中はいないし」と智。
寂しいけど、自分に言い聞かせてるみたいに見えるわ。

智がいないと、締め切りもスケジュールもわからず、困ってしまう兄弟。
絵やストーリーに関ってなくても、
智がいてこそ成り立っている“花園ゆり子”

他の弟が稼いだお金を使ってると責めたのが、家出の原因と思い、
田中ちゃんに相談する月山。
「智に、能なし・芸なし・ごく潰しは禁句」と、相変わらずの田中ちゃん。
そこまで言ってないけど、智にはそう聞こえてしまったのかも。
編集者は、「恋人であり母親。お前は女だから、その辺が微妙」と、
自分に任せろと言って、食事代まで払わせた(!)田中ちゃんでしたが。。。

その作戦は、「智が謝りたいと言ってる」と残った3人の兄弟を呼び出して、
会わせて、仲直りをさせようと。。。
でも航兄は、「迎えに行く事なんかない。勝手に出て行ったんだから、
自分で戻ってくるまで放っておけ」と行きませんでした。
さすが長男、冷たいわけではなく、
出て行った理由がわかっているからなのでしょう。

しかし、話し合いにはならず、修と智はエキサイト
修がパーで殴り智はグーで返したらしく、話し合いは決裂しちゃいました。
さすがの田中ちゃんも、止められなかったですね〜

田中ちゃんは、この件から手を引き(爆)、
修が考えた鍋パーティで仲直りの計画も、川村の乱入で立ち消えでした。

その頃、マンションを見上げていたのだけど帰れず、
いつもの飲み屋に立ち寄る智でした(←寂しそう・・・)

田中が婚約者の川村を振ってまで、花園ゆり子の正体を守ったのは、
なぜ?と尋ねる月山を智の部屋を見せる航兄。

その部屋には、少女マンガのコミックがズラーーーリ
ちょっと、読ませて欲しいのだけど(笑)
「“少女マンガを描くのは、女性じゃなければならない”
そういったのは智なんです」と言って、智について話す航兄。
子供の頃から少女マンガが大好きだった智。
きっと、俺達の中で一番花園ゆり子を愛していて、
だから修のワガママを受け入れたり、人に頭を下げたり出来る。
僕達が気持ち良く仕事出来るように、嫌な事全部引き受けてくれている・・・。
「あなたが智に言った事を、
ひょっとしたら僕達も心のどこかでそう思ってるんじゃ?って、
その気持ちがアイツを傷つけて、もう嫌だって言うなら、
その気持ち尊重してあげないと」

航の話を聞きながら、押入れの奥に貼ってた絵を見つけた月山。
幼い頃、智を泣かせてしまった修が、お詫びに描いたマンガでした。
少女マンガのイラストの吹き出しに「ごめんね」と書いて・・・
チビ修、風貌も態度もソックリ

ずっと話を聞いていて、智の思いに気付いた修。
航兄の話も、幼い日のエピソードも、
胸が暖かくなりました。ジーン。。。

翌朝まで片付けをしていて、出勤前に智の所に寄ると言う月山に、
優しくコートを掛けてくれ、「いってらっしゃい」と修。
「行って来ます」と、見送られるのがちょっと嬉しそうな月山。

ホテルのロビーで月山が見たのは、編集者に頭を下げる智の姿でした。
数日前に、智と話そうとホテルに来た時に、
女性と仲良く連れ立って出て行く智に、声を掛けられなかった月山だったけど、
でもこの女性は、実は遊び相手ではなく、仕事だったとは驚きでした〜
「無理をさせれば、つく品のクオリティは落ちます」と何度も頭を下げる智に、
航が言った「誰よりも花園ゆり子を愛してる」と言う言葉が蘇りました。

智は、ただの遊び人じゃなかったのねーーー
家出をしていても、ちゃんと仕事して・・・いい人だわ。。。

この前の失言を謝り「智さんがいてこそ、花園ゆり子なんです。
帰ってあげてください」と深々と頭を下げる月山。

・・・というわけで、無事戻った智。
わだかまりもなくまた仲の良い四兄弟で、ワイワイといい姿です♪
お茶を運ぶ月山に、「背中になんかついてるよ」
鏡を見てギョッ! あの幼い日のイラストがーーー
途中で切にはがしてくれる人がいたら、どーすんの?と思うけど、
まあいいか〜深く考えない事にしましょ。
大笑いして、からかう四兄弟。
ハズカシーーーと顔から火が出て、「この変人兄弟!」と怒る月山でしたが、
絵をはがして「サンキュ」と言う智に、ホッと笑顔

そこに、田中が来て、「花園ゆり子のサイン会を」と土下座して頼み。。。続く。

月刊誌への連載を「無理してでも描かせろ」と激を飛ばしてた編集長だけど、
でも、「作家を守るのも、編集の仕事」とキッパリとしてた月山に、
成長を見たのか、頷いてましたね〜
月山を担当にしたりして、結構期待してるのかな?

今回、かなり弾けてた川村。
しつこくて、図々しくて、一人で盛り上がっていて、正直苦手・・・
かなりウンザリとしてしまい、兄弟と共に「早く帰ってよーー」とイラッ、
修とガンダム談義で盛り上がってましたが。。。


Baby Don't Cry (DVD付)
Baby Don't Cry (DVD付)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヒミツの花園〜第5話・真矢みき、弾ける!
ヒミツの花園ですが、前回釈由美子が要潤に「あなたは、皆が一生懸命原稿を描いているお金で豪遊している!」などと、要らんことを言ってしまったため、三男・要潤が家出してしまうわけです。しかし、要潤が居ないと、残る花園3兄弟は非常に困るわけで、スケジュール管理も家事全般も全く出来ないわけです。(ヒミツの花園、第5話感想、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2007/02/07 16:44
ヒミツの花園 第5話
ヒミツの花園の第5話を見ました。編集会議に出ている夏世に修から電話が入る。内容はペットボトルは燃えるゴミか燃えないごみなのかという事だった。答えの資源ゴミが何なのか分からない航、修、陽。夏世は原稿を燃やすと言われ、会議中にも関わらず片岡家へ向かうことに... ...続きを見る
MAGI☆の日記
2007/02/07 17:13
鍋ランランラララン(ヒミツの花園#5)
『ヒミツの花園』「知力、体力、時の運」「ミューヨークへ行きたいかぁ〜!」ウルトラマンo(%)○ネタがどこまで続くのかと思ったら、『アメリカ横断ウルトラクイズ』で来たか・・・日テレなのにいいのか?(笑)寺島さん(▼へ▼メ)の「ベテラン編集者の勘だよ」ってのは、.... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2007/02/07 21:34
ヒミツの花園 Story#05
前回、智(要潤)が家族(兄弟)旅行に同行しなかったことを機に、不穏な空気になってしまった片岡兄弟(花園ゆり子)。 結局、智は家出してしまったのだ。元はといえば、夏世(かよ、釈由美子)の無神経な言葉がきっかけだったのよね。 ...続きを見る
フジテレビ ドラマ発信局
2007/02/08 01:35
「ヒミツの花園」第五話 〜汝が消えし時“花園ゆり子”は成り立たぬ〜
夏世(釈由美子)が片岡家へ行くと、智(要潤)が出張で不在、部屋中に衣服やゴミが散乱している。掃除をさせられヘトヘトで帰宅すると、今度は亮子(真矢みき)から衝撃の恋愛相談を持ちかけられビックリ。智のことが好きになったので、協力してほしいと言うのだ。 ...続きを見る
混沌と勇気日記。 〜壊れ逝く混沌の世界、...
2007/02/08 02:19
要潤さんの似顔絵。「ヒミツの花園」第5話「今週、妻が浮気します」第4話
●「ヒミツの花園」第5話 よかったですね、「ごめんね。」の紙が、帰ってくるまで落ちなくて(笑) まあ修(池田鉄洋)が、妙に優しい場合は、何かあると考えた方が よさそう(笑) ...続きを見る
「ボブ吉」デビューへの道。
2007/02/08 15:51
《ヒミツの花園》☆#05
緊急事態発生で、夏世に修から電話が掛かってきた。 智が、消えて家中が汚れてしまい、すぐに掃除しろと。ペットボトルは燃えるゴミか?リサイクル。蓋と、ラベルをはがすことと言われて、???な修たち。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2007/02/08 16:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回面白かったのはマヤミキ!酔っ払うシーンではきっとアドリブ?と思わせる部分もあったけど、なんだか凄く面白かったです。タクシーに乗り込んで「じゃまた、あさってにでも」という意味不明な台詞に、航が「あさってって?!」と呟くところなんか、役者の駆け引きみたいな感じでよかったです。個人的には要潤が好みなのですが、修さんが知人にそっくりなので、彼の出番ではいちいちチェックしてしまいます〜!
のり
2007/02/14 19:20
マヤミキは、私はダメでした。。。
酔っ払ってるシーンは、アドリブっぽかったですね。航と月山と腕を組んで、ラインダンスっぽいステップをさせてたのは、宝塚だわ〜と思いました。
私は堺雅人さんがいいわ〜陽くんもカワイイです。
修兄ことイケテツさんは、今でも四畳半の部屋だそうで、応援したくなりました。
要潤は、デビューの「アギト」から見てるので、成長を見守ってる気分(笑)
panda
2007/02/14 20:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
TweetsWind



ヒミツの花園 Story5 ☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる