☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒミツの花園 Story8

<<   作成日時 : 2007/02/28 10:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

『兄弟が壊れる時・・・』

ドラマがダメになった事に責任を感じて泣いてる月山に、
「作品を守ってくれたんでしょう?」と言い、ハンカチを差し出す航。
ハンカチってベタなんだけど、
このドラマの雰囲気なのか、航だからなのか、しっくり来ますね〜

帰宅して様子がヘンな航。部屋に戻ってからも考え込んでいました。
そんな航の様子に首を傾げ、「香水の匂いがした」と鋭い陽&「兄ちゃんに、女装の趣味があったなんて」と
相変わらずおかしな修ヾ(>▽<)o

「月山に気があると思う。じゃないと、サイン会で土下座なんてしない」
と言う川村に、
「あの人は一歩近づくと三歩下がる人。近づくと壁だったみたいな」と月山。
うんうん、そんな感じだわ〜

ドラマがダメになったと謝る月山。
ガッカリの修・智・陽だけど、「原作を変えられて、喧嘩しちゃって」と聞き、
「いいんじゃない?」「担当者としては当然」と、優しい言葉。
月山と片岡兄弟との間の信頼関係が濃くなって来てますね〜
申し訳ない顔から顔が綻ぶ月山と、航もニコニコと頷いてるの印象的♪

しかし、一難去ってまた一難。
“花園ゆり子の正体は男だった”とワイドショーで流れ驚いてると、
この一件が、片岡兄弟の間に亀裂を・・・
田中ちゃんが持って来た週刊誌を見て、ビックリ仰天。
一番ショックだったのは田中ちちゃん。ぶっ倒れて寝込んでしまってました。
そりゃあ、秘密を守るために婚約破棄までしたのに、
アッサリ知られたらガクッだよね〜

ワイドショーにリークしたのは、チャーミーの編集長。
前回、電話するシーンなどあって、当たり前すぎるかな?と思ったけど、
雑誌を売るためには、手段を選ばない人だったみたい。。。
週刊誌での取り上げ方が、スキャンダラスなイメージで、
イマイチ自分の意を叶ってなかった編集長、
チャーミーに4人のインタビューを載せて、いい方向に持って行こうと考え、
サイン会での写真に月山が写ってるのを指摘して、
「お前が着いていながら何やってた。これを機会にイメージアップさせるんだ」と、責任を感じさせるように持って行き月山に協力させようと。

色々書かれる前に、インタビューを載せてはと、
編集長直々に、お願いしに行くけど、
「僕は反対。一理あるけど、その人の事信用できない」と陽。
そうそう!陽くん、いいところを見てるわ〜
前回、ドラマのプロデューサーのイメージも、
メガネの奥で笑顔を作っていても、どこか信用できないと、うまい事言ってたし。
「サイン会を上手くやっていれば、記事が出る事もなく責任を感じてる。
どうやったら花園ゆり子を守れるか、編集長と色々考えたの」と説得する月山。
「一度だけなら。でも出るのはこれっきり」と決意した航。

四人をプロデュースするのは、元ファッション誌編集長の川村。
四人はイメージどおりのスタイルに着替えて写真撮影なんだけど、
航は普段の方がいいな〜

出来上がった写真を見て、
「普通の格好で、兄弟四人で写真を撮って欲しい。
だってちゃんとした写真を撮った事ないじゃん。
写真屋さんにあるような家族写真は、うちにし一枚もない」と話す陽に、
複雑そうな三人の兄。
月山が「いいよ」と言ってくれて、テレながらも嬉しそうな陽。

インタビューが載った以後、『チャーミー』の売上が伸び、万々歳の編集長。
取材申し込みも殺到し、一度っきりの約束のハズなのに、
ドンドンと取材を受け入れて、月山に押し付けるし、イヤな編集長。

でもちょっと疑問なのは、花園ゆり子の窓口が、
なぜチャーミーの編集部なのでしょ?
それに、田中ちゃんの雑誌にも描いてるハズなのに、
こちらでは花園ゆり子の正体については、ノータッチ?

インタビューが載って以来、マンション前ではファンが待ち伏せし、
外出しようとしても、モミクチャにされる日々・・・(笑)
「生きてて良かった…」と一人嬉しそうな修だけど、
高校時代にチヤホヤされて、
迷惑そうな顔すると手の平を返したように攻撃された苦い経験
(きっとそれで高校を辞めたのかな?)を持つ陽が、辛そうで。。。

取材申し込みリストを持って来た月山に、乗り気の智と修。
一方の航は、そんな月山に冷たく当てってしまいます。
そりゃあ、約束を守ってくれてないのだから、仕方ないでしょう。
そんな航の態度を見て、「あんな言い方ないんじゃない?
あの人だって一生懸命やってる」とちょっとスネ顔の陽。

一生懸命やってるのがわかってるから、航は辛く当たってしまう気もします。
そして、秘密を守りたいと言う思いが、兄弟の中で一番強いから・・・

突然、智から料理を習いたいと言う陽。(←ちゃんとエプロンして♪)
いつかは兄弟が離れる日が来るだろうから、
ちゃんと出来るようにしておかないダメだからという素直な気持ちだけど、
そんな陽に、「僕たちはずっと一緒だよ」と修と、切なく見つめていた航。

今日中に、田中ちゃんに原稿を渡さないとダメなのに、
すぐ帰って来て仕上げると、取材に行ってしまった修と智。
でも取材後に飲みに流れたせいで、帰って来たのは夜遅くでした。
諌める航に、「修」として認められた事が嬉しかったと、
「俺は花園ゆり子じゃなくて、片岡修として生きたいたいんだ」と修。
確かに修にとっては、新たな世界だったろうし、
ずーーっと仕事場にこもっての生活だから、そういう気持ちもわかるけど・・・

「なぜ今までt隠してたのか、忘れたのか?」と航。
「何でもなかったじゃん。15年前の話だ。誰も覚えてない」
「覚えている奴だっている!」と声を荒げ、「俺は1日も忘れた事はない」と航。
企画を持って来た智に矛先が行き、3人で掴み合いになったところに、
「やめてください」と泣きそうな顔で止める月山。

「あなたが来てからメチャメチャだ。」と月山に告げる航。
航兄ーーー!ちょっと八つ当たり気味に見えるよーーー
「僕らは一つの事だけを大事にして来たんです。もうここへは来ないでください」
航の突然の言葉に驚き、「どうしてですか?優しくしたり冷たくしたり。
私はあなたをわかりたいんです…」と月山。
「そんな事…簡単に口に出すのはやめてください。迷惑です」
言葉にすると、とっても冷たく見えるけど、
秘密を守る為には、惹かれ始めた女性・月山を突き放すしかないという感じで、
途切れ途切れに声を震わせて、どっても辛そうな航でした。。。
でも、月山にとってはショック・・・
貸してくれたハンカチを置いて、マンションを出て行きました。

高校生の頃、陽が来た日が頭を過ぎる航。
赤ちゃんを抱いて「弟だ」と言う父に、戸惑う航少年、、
「何かあったら、陽を守ってやるんだぞ」と言う父の言葉に頷いて・・・
きっと赤ちゃんは、突然やって来たのでしょうね。。。
もしかすると兄弟の母親が亡くなって随分経ってるのかもしれません。
予想では、陽は恩人の子で、
父の死後、愛人の子とか色々と、ある事ない事、スキャンダラスに騒がれた?
父親が画家なのを隠すのは、
雁作疑惑とか何かあったのかな?と思ってたけど、どうでしょう?

マンションを出る月山の様子がヘンだったので、追いかけた智。
ポロポロと泣いてた月山は、智にすがる事なく、手を離して立ち去りました。
辛そうな月山を切なく見つめていた智でした。
川村編集長曰く、「好きじゃないなら抱きつかない」
航の胸では泣いたけど、智に対してそういう感情はないのかな?


Baby Don't Cry (DVD付)
Baby Don't Cry (DVD付)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
・フジ「ヒミツの花園」第8話
2007年2月27(火)22時00分から、フジテレビで、「ヒミツの花園」(第8話「兄弟が壊れる時」)が、放送されました。 まさに、花園ゆり子=片岡4兄弟、フィーバー!!(笑)修(&智)は、この世の春!?月山夏世は、また今週も、好きになれない回だった。。。 ... ...続きを見る
たまちゃんのドラマページ
2007/02/28 21:23
ヒミツの花園〜第8話・恍惚と不安!
ヒミツの花園ですが、釈由美子の上司の暗躍で花園ゆり子の正体がバレてしまいます。週刊誌に掲載され、ワイドショーも飛びつくわけですが、この際堂々と表に出て宣伝した方がいいということになります。(ヒミツの花園・第8話感想は、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2007/02/28 21:29
《ヒミツの花園》☆#08
今日も亮子さん壊れていました(笑) 一度だけと言うことでマスコミに出たが、以来人気沸騰。編集長は、勢いに乗って、取材を断るなとがっさんにハッパをかけた。 航は、もう取材は断ってくれと、がっさんに当たった。 陽は、覚めた目で見ていた。兄弟4人が別れることがあると考えているようです ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2007/03/01 01:51
なんとか出演!(ヒミツの花園#8)
ドラマブログ界のアイドルラン・ミキ・スーと過ごす沖縄の旅へ行っていた為遅れましたw沖縄じゃ深夜1時からのオンエアだったから見られなかったし(爆) 沖縄に来ています【速報版】花園ゆり子に会ってきた!(ヒミツの花園#7)でお伝えした通り、エキストラに行ってきた... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2007/03/04 01:44
ヒミツの花園ってどうですか
ヒミツの花園でもいい味を出している寺島進さんってどうでしょう? ...続きを見る
視聴率の高いドラマってなんだろう
2007/03/08 13:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回ちょっと動きましたね、航への想いに気がつき始めた?月山。でも注目だったのは陽くん。イヤイヤながらもなかなかいい表情するシーン満載でしたね。顔を歪めながらのアルカイックスマイル、可愛らしいです!航が見ていた作品集は画家の父のもの(亮という名前でしたね、違ったかな?)?陽がらみの秘密が明かされるのはいつかな??
のり
2007/03/01 18:04
のりさん、こんばんは〜
月山は、智より航?という感じがした回でした。前に川村編集長と智を見て複雑そうだったけど、航の時々見せる優しさがいいのかな?そういや智って、まだ月山に本音を見せてない気がするので、見せたらまた変わるかもしれないですね(そんなに残り回数ないか〜)
陽くん、可愛いですね〜本郷奏多くんは、「あいくるしい」で初めて見たのだけど、すこし翳りのある少年を演るとピカイチです。陽の役にもすごくハマってますね〜
航が見てた画集は、きっとお父さんのでしょうね。
来週の予告でのセリフから行くと、次回ヒミツが明かされそうな?
panda
2007/03/01 23:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
TweetsWind



ヒミツの花園 Story8 ☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる