☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 輪舞曲-ロンド- 第10話

<<   作成日時 : 2006/03/20 11:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 8

☆感想(ネタバレありとあらすじ)☆
琢己から自分の本当の名前と、日本人だという事を聞かれさたユナ。
犬が好きだった事。射的で取った犬のぬいぐるみの話をする琢己、
薄っすらと、幼い日のその時の記憶が蘇るユナは、「あなたなの?」
しかし、宋から「私は韓国人。両親は交通事故で死んだ。」
と聞かされていて、信じられない…と首を振るユナ。
宋が本当に君を愛していたら、犯罪の手伝いをさせるハズがない。
ユニから君の事を頼まれた。ユニは重態で一人で闘っている」と琢己。
「お父さんは、すぐ退院できると言った…」とユニ。
ヨンジェが来て自分は警察官だと名乗り、
「こいつの言ってる事は本当。ユニの手術承諾書にサインする為(宋は拒否したらしい)に、日本への一時帰国を許可する」と。
一年前からハッカー・ユナを追ってたヨンジェ、
韓国警察は、これでいいのかしら…?


琢己は、ヨンジェの用意した偽造パスポートで無事帰国。
ユニの病院にやって来たヨンジェ(韓国の警察と名乗った)と琢己。
ユニを見張ってた神狗の構成員は、
「韓国の警察と西嶋ショウが現れました」とすぐに宋に連絡。

重態のユニは、ユナに、
「私の作った曲聴いた?…弾いてね…それから、悪い事はダメ…」と。
タクミから連絡を受けてやって来た、琢己母とあきら。
ユナに佐倉家の写真を見せてる琢己母。
記憶が戻ったのか曖昧なのか、よく分からないけど、
本当の家族の写真に、涙が流れるユナ。
「あなたはお父さんとお母さんに愛されていた…
だから辛いでしょうけど、負けないでね…」と言って、写真をくれた琢己母。

琢己とヨンジェ、宋と出会った時の話をするユナ。
---爆発事故のショックで記憶が無く、不安だったユナに、
自分は、交通事故で亡くなった両親の友達で、
これからは、君達のお父さんになると、一緒に暮らし始めた。
造幣局に勤めて料理屋を始めたら、神狗に連れて行かれた。
その時は、父を心配して神狗を憎んだ。
一年前に、宋から電話があり弱みを握られて、神狗の幹部になったけど、
プログラムを完成させれば、抜けられると言った---
どうして身元のハッキリしない子を、病院は宋に渡したんでしょ?
爆発事故の後、佐倉家の姉妹の行方を、
誰も探さなかったんだろうか?

「宋を助けたかった。恩を返したかった。
ユニに父と会わせてあげたかった。でも全部ウソだった」
そして問題のプログラムを見せるユナ。
“この国の全ての金融関連機関のデータをゼロにするプログラム”
データがゼロになれば、日本の経済がストップする・・・らしい。
そんな事、いっぺんになんて出来ないでしょ〜?!
システムもそれぞれ違うだろうし…
と思いつつ、このドラマなら、出来るのだろうと。。。


データは宋が持っていて、それを取り返さないと危険。
警察に行くというユナに、「妹の手術が終わるまでここにいろ」と止め、
琢己に「頼んだぞ」とヨンジェ。

コーヒーを入れてくれた琢己に「あなたは私に同情してるのよ。
私は昔の私じゃない。名前も国籍も…」とユナ。
「名前とかどこの国の人間とか、関係ない。
俺が好きなのは君だ。君を守りたい」と抱きしめる琢己。

ユニの手術は無事終了。
琢己は、ずっとこの病院にいるのに、
どうして神狗に捕まらないでいるのか、ちょっと疑問…

新しい監理官の元、サイバーテロを防ぐため、風間のビルに入る捜索隊。
プログラムの完成を急かす、龍吾から宋宛のメールを発見した夏目。
宋が自作自演してたメールですね〜
しかし発進元とか調べないで、即龍吾を逮捕…?


のこのこビルに現れた龍吾は、警察に取り囲まれて、
メールを突きつけられ、拘束されました。
連れて行かれる時に、隣の夏目刑事をジロリと見る龍吾、
その時、拘束されてたハズの龍吾は、楽々自由の身になって、
銃を取り出して、警官一人を人質にとり、まんまと逃げちゃいました。
夏目刑事も神狗のモグラだったみたい。

龍吾が逃げて指名手配され、宋も指名手配。
監理官を殺害して逃走中の、西嶋ショウと関係がある…
とのニュースを見たヒデは、オッパーを助けるために病院を抜け出しました。
(なぜ窓から?警察病院って、玄関は見張られてるのかしら〜?)

ニュースを見て、琢己が未だに指名手配されてるのが不思議なユナ。
ロビーであきらと琢己の話を、偶然立ち聞き。
「今出て行ったら、神狗として捕まる。今は警官じゃない」と言うあきら。

ヨンジェに確かめて、琢己のデータが消されてしまった事を知り、
宋の仕業だから、警察に行って証言するとユナ。
一度消したデータは復元できない。
証拠が無ければ日本の警察は動かない。
「あいつは、そのまま生きていくしかないだろう。西嶋ショウとして。」
でもヨンジェ…、金山琢己の戸籍は消えてないから、琢己として生きられると思うんだけど。。。
「犯罪者として?」と呆然とするユナに、
「それが奴の運命…でも残酷な運命というのは、
耐えられる強い人間にだけ訪れる。君や妹さんと同じように…」とヨンジェ。

風間龍一郎に面会に行った琴美。
(裏番組の「愛と死を見つめて」に出てたから、琴美ちゃん出ないと思ったわ〜)
今の神狗の状態や兄の事を話し、
「スーパーでバイトしてるの。私は大丈夫たから、パパも頑張って。
私待ってるから」…と琴美。
琴美が帰った後、「宋が消えた?」と呟く風間。

龍吾は原子力発電所のデータを手に入れたかったようで、
宋に電話し、話が違う!と文句を言ってます。
「あなたは人の上に立つ器じゃない」と、軽くあしらう宋。
宋は、プログラムを完成させるのに、余念がありません。

ユナはヨンジェに協力してもらって、宋を捕まえる事を計画。
「プログラムを完成させる代わりに、ユニと私を自由にして」と電話。
「うまく行ったわ。たとえ私がどうなっても、宋を捕まえて」
とヨンジェに告げるユナ。
車の窓を開けて、父からもらったネックレスを捨てて、決別…
…ユナさん!車の窓から物を捨てちゃあダメじゃない〜

しかし、罠だと気付いていた宋は、なぜか琢己に電話。
琢己は、ユナがいない事に気付いて、必死に探し回ってる最中でした。
「同砲のよしみとして、君に忠告しておこうと思って。
プログラムは必ず完成させる。その前に日本から逃げなさい」と宋。
「自首しろ。24年前、親父を殺して、娘達を助けたのは、
人間としての良心があったからだろ」と琢己。
しかし宋は、「いずれ利用する時が来ると思って引き取った、
その通りにユナのおかげで、プログラムのほとんどが出来た。
目的は、日本への復讐ではなく、正義感。この国は呑気すぎる…
過去に与えた痛みなど振り返らず、今まで過ごして来たのだから。
この国も、一度位同じ気恐怖を味わった方がいい。君も韓国人なら分るだろ?
金山琢己…あと一週間の命だ」と。
話は、両国の複雑な問題へ。。。
前回宋の父が、強制連行されたいう話がありましたが、
深刻な問題だけに、最終回直前に、突然振られても何だか…

どうしてこの場所を知ったのか、競技場に現れた琢己。
「宋は罠と気付いて来ない。どうしてこんな危険な事を!」と怒る琢己。
「俺がやらせた」と仲裁に入るヨンジェを殴る琢己。
「やめて!私が頼んだの!ごめんなさい…私は本当のあなたを奪った…」
と言うユナに「悪いのは君じゃない。宋だ」と琢己。
首を振るユナ。
「私達は出会ってはいけなかった。私はあなたを苦しめてばかり…
だから…忘れてください。お願い…あなたの心からチェ・ユナを消して。
何も知らなかった佐倉愛としてだけ覚えていて」
と、琢己母からもらった写真を返して、警察に行くと言うユナ。

「輪舞曲」他の回はこちらから。
(注;他の日本のドラマと一緒のカテゴリです)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
輪舞曲−ロンド− #10 「償うべき罪守るべき愛」
琢己(竹野内 豊)「君の本当の名前は佐倉愛。君はどうして、この場所にやって来た?君の中に、このホテルの記憶が残っていたからじゃないのか?あの悲しい夜の記憶が。射的で取った犬のぬいぐるみを大事にかかえてた。」ユナ(チェ・ジウ)「あなたなの?」ユナは思... ...続きを見る
テレビお気楽日記
2006/03/20 14:11
輪舞曲 第10話
輪舞曲もあと一話なのね。本当の名前は佐倉愛   のユナ。両親は交通事故で死んだと聞かされて宋に育てられたユナ。   交通事故・・・韓ドラのお約束です。かたくなに信じないと思ったのに、日本で琢己ママに見せられた写真を見てあっさり信じるのね。ユニの病状につ... ...続きを見る
ときどき思いつき日記
2006/03/20 14:27
輪舞曲〜ロンド〜10話「償うべき罪守るべき愛」
突っ込みどころ満載のこのドラマ。今回も突っ込むことしか出来なかった私を許してください(笑)でも、もう突っ込むことに疲れてきました。もとい!突っ込むことに飽きました(苦笑)キム・ヨンジェとユナのシーンを見ていると落ち着く。これ、韓国ドラマだったらもうちっとマシだったかも。 ...続きを見る
アンナdiary
2006/03/20 16:25
輪舞曲(ロンド)10話
最後の謎(でいいのよね ?)のプログラムは、なんと日本の全ての金融機関のデータをなくすというサイバーテロでした。ありえない。。。1箇所ならまだしも。。。そして宋の心情、まあこれはわかっていたけど、かなりありえない展開になってきたわ〜。けど来週最終回、ち.... ...続きを見る
diary(徒然なるままに)
2006/03/20 18:25
「輪舞曲〜ロンド〜」第10話『償うべき罪守るべき愛』
早い話が諸悪の根源は宋さんということなんですね。 ユナの声にモソモソとバックから顔を出すジャスが可愛かった 「輪舞曲〜ロンド〜」第10話『償うべき罪守るべき愛』 ...続きを見る
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の...
2006/03/20 19:38
まとめましたね、輪舞曲10話
>父・宋(橋爪功)に命じられ、日本を崩壊させるサイバーテロを実行するプログラムを完成させるため韓国に戻っていたユナ(チェ・ジウ)。母国・韓国にある、子供の頃からの憧れの場所に向かったユナはショウ(竹野内豊)と再会する。ショウって。。。どんな方法で日本か... ...続きを見る
お昼寝大好き(*^_^*)まいりぃ
2006/03/20 23:20
『輪舞曲-RONDO-』第10回感想?
最後に向かってるのは向かってるけどさ。 なんかついていけない自分がいたりする。 ...続きを見る
つれづれなる・・・日記?
2006/03/21 01:26
輪舞曲〜ロンド 06/03/19 Sunday
21:00 TBS「輪舞曲〜ロンド」第10話「償うべき罪守るべき愛」 ...続きを見る
韓流のたのしみ!
2006/03/21 10:21
輪舞曲
  第10話  ユニが重態だというのに、宋は何にもしないなんてやっぱりけしからん ...続きを見る
お洒落なCUTE
2006/03/21 15:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
pandaさん、こんにちは!
なんだか、今回は突っ込みが多かったですね、、最終回前なのになぁ。けどpandaさんのユナに物を捨てちゃいけませんには笑ってしまったぁ。確かに!!宋のあの怖い理由、最終回前にいきなり複雑な問題をされても。。。同感です。韓国でも放送するらしいから、ちょっと心配nなちゃった。最終回の最後は明るいエンディングがいいな。けどヨンジェの予告編のケガが心配です。
so-so♪。
URL
2006/03/20 18:27
so-so♪。さん、こんばんは〜
今回も、突っ込み所が多くて、最終回は大丈夫なんでしょうかね〜?
ユナの物を捨てちゃいけません!は、うちの旦那が言ったのよ〜私も激しく同意したけど!
宋のテロの理由は、ここで出されても…ですよね。私自身、歴史を重く受けとめているけれど、どうもこんな所で、取ってつけた印象があって、戸惑ってしまいました。
せっかくの日韓友好ドラマだから、最後はハッピーエンドで締めて欲しいですね。
ヨンジェ…ケガで終わってくれればいいけど。。。
panda
2006/03/20 21:46
ラス1なのに浅かった〜〜、進行もラブストーリーも中途半端で・・・。龍吾が逃げ出すシーン、目配せはその時は両者の合図ではなく、龍吾のうかがいで、ただ単に刑事がどんくさいだけ、かと思ってましたが予告を見て「!!!!」と、巻き戻して確認してしまいました〜〜。ランクCで巻戻し(早送りはOK)させるとは恐るべし!!
のり
2006/03/20 23:45
のりさん、こんばんは。
最終回前に盛り上がるのが普通なのに、どうもモヤモヤ感が残る展開でしたね。
龍吾が逃げ出すシーンは、あんな曖昧にしないで、分りやすくして欲しいですよね。巻き戻さなくていいように(笑)一緒に見てた家族も「???」でした。
私は気付かなかったけど、銃を渡したと書いてるブロガーさんもいましたよ。

見続けてたからには、最後は納得出来るといいなぁ…と淡い期待です。
どうも脚本&演出に、私は入り込めない部分があるので、どうなることやら。。。
panda
2006/03/21 00:15
Pandaさん、こんばんわ!!
え、そうなのですか??もう一度見て確認してみます〜〜。ストーリーよりも変なところに興味が・・・。
伊崎警部が警察内にもぐらがいる、と確信した電話のシーン、五重塔にはられたメモが決めてだったのですが、
カットのつながりが悪く、メモが五重塔の3階だったり5階だったりしたことがありました。粗探しが楽しいドラマ(上記チェックは粗ではありませんが)なんて悲しすぎですね、最終回見届けますが、納得感が欲しいですね〜。

のり
2006/03/21 00:40
TB&コメントありがとうございました〜。
pandaさんの突っ込み、納得&笑いでレビュー読みました。ほんとに、こんな疑問(穴)だらけで、最終回に皆まとまるんでしょうかねー。かなり心配。

私の疑問、あきらは「佐倉あきら?」だと思ってたけど、HP見たら役名「一ノ瀬あきら」だったよ。自分が情けないわ(笑)
kbkbY
URL
2006/03/21 10:45
のりさん、こんばんは〜
消したと思ってた録画が残ってたので、龍吾の所を見てみました。銃は奪われたような渡したような、感じでした。あの目配せは、グルだったと思ったので、わざと渡したのかな?

伊崎のメモの場所が変わってたのは、気付きませんでしたーー伊崎と言えば、琢己は目の前で恩人が殺されたのに、犯人を捜そうとかって場面や思いがないですね。
粗は、毎回何箇所も目についてしまって、そのせいか、感動シーンだろう場面も、どこか冷めてしまいます。ラストはどうなるのかな〜?
panda
2006/03/21 21:50
kbkbYさん、こんばんは〜
私はレビューであまり突っ込まない方だと思うんだけど、どうもこのドラマは…納得してくれますか〜?

私も第1話を見た時は、佐倉あきらだと思ってましたよ〜「そう思ったけど一ノ瀬」と書いている方がいて、誤解が解けました。第一話の紛らわしい回想シーンのせいですよ〜きっと!大丈夫、情けなくないですよ♪
panda
2006/03/21 21:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
TweetsWind



輪舞曲-ロンド- 第10話 ☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる