☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆

アクセスカウンタ

zoom RSS アンフェア 第8話

<<   作成日時 : 2006/03/01 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

今回のオープニングナレーションは、蓮見さん。
蓮見さん、コワイ・・・

警察の地下で撃たれた安藤。
犯人は、誘拐事件に関係してて、そして複数犯なのでは?と、
意見が一致した雪平と三上。

捜査会議で、安藤が地下に行ったのは、
逆探知の結果を見たからで、自分は席を外してたと話す蓮見。
この建物で起きた事件なので、犯人は警察内部にいる。
地下に行けるのは係長以上なので、該当するのは小久保と山路。
山路が何か言おうとすると、
遮って、やけにしゃしゃり出る小久保、一体どういうつもり?
そんな時に雪平から山路に電話があり、「安藤が亡くなった」と。
驚く面々の中で、真顔の蓮見。
どこか目が泳いでたように見えてしまった安本刑事。

“お前が撃った刑事が死んだ。お前は殺人犯。
広田の事は今回は諦めろ。開放されたと言って出て来い”
薄ら笑いを浮かべながら、PC操作してる蓮見、
電話を聞いた牧村は、自分が殺してしまった…と愕然。

「雪平〜美央ちゃんが見つかったよ!」
蓮見から雪平の電話…やけに明るくて、二つの顔を持つ蓮見がコワイ。。。
犯人のくせして、美央に「はじめまして〜」と、頭を撫でる仕草も、コワッ。

しかしそんな蓮見に、怯える美央。

美央に駆け寄り、大丈夫?と、抱きしめる雪平は母親の表情。
しかし無表情の美央…そして佐藤が来たら、満面の笑みで抱きついて…
そんな光景を、雪平は、ただ見てるだけなんて、辛い仕打ち。。。
そしてそんな雪平を、哀れんで見ている安本刑事。

「牧村さんと美央を一緒に居させないで欲しい」と、佐藤に頼む雪平。
しかし「美央が無事だったのは、牧村さんのおかげ。理由を言ってみろ!」
と聞き耳を持たない佐藤。 理由を言いたくても言えない雪平。
佐藤が雪平の頼みを聞かなかったのは、
牧村をそばに置いておきたいから?と深読み。。。


以前のように、お手伝いさんとして働いてる牧村。
不安そうな牧村に、泊まっていってとまで言ってくれる佐藤。

雪平のマンションで、なぜか夕食の支度をしてる三上。
そしてもう一人、雪平の帰りを迎えてくれた人・・・・・・安藤! 
生きてて良かったーーーやっぱり、7話で死ぬとは思えなかったよーーー
敬礼して迎えるなんて、粋な感じ。

「お前が犯人が牧村と教えてくれたおかげ」と雪平に褒められて、
「初めて感謝された」と喜んでる安藤。

三上作のハンバーグは焦げてしまい、結局いつもの「もつべい」
雪平と三上と、あれ…?乾杯の手がもう一人…と思ったら山路!
安藤が死んだ事にする事を、山路に頼んでたのでした。
どうりで、安藤が死んだと電話が来た後、一刻も早く犯人を捕まえろ!と、
やけに興奮して、ワザとらしい振舞い…と思ったわ〜

「安藤を撃った犯人を泳がしてマークしてれば、仲間と接触する。
瀬崎の連続殺人事件と、この誘拐事件が、
どう繋がってるのか知りたい。“アンフェアなのは誰か?”」と話す雪平。
警察内部に共犯者がいる事は確かだけど、
この三人のうちの誰かならアウト・・・と話してる三人。
関わっているのでしょうか?

数話前に、雪平と佐藤が車で話してるところを、写真に撮ったのは、
“この誘拐事件は、株を儲けるための二人の狂言”と、
記事に載せる為でした。
その密告文をPCで打ってる時、雪平が来たら、
何事も無かったように画面を消し、笑顔で応対する蓮見。

この記事のせいで、広真建設の株は、下落。
12億を寄付した人に返したいからと、雪平の買った株を売ろうとしても、
今では9億に・・・それも今すぐ処理できない様子。
PC操作してるのが蓮見なんで、ホントなのかどうか?
結局は、既に株を売ったであろう犯人が、丸儲けで、
その金額が身代金という事になってしまったと、解説する三上。

牧村を取り調べる雪平。
しかし、吐かない牧村、そして…
「仮にですが…犯人を教えると言ったら、
2年前の事件を調査してくれますか?
調べたんです。絶対に夫と子供は悪くない…」と、すがるような表情。
しかし、山路監理官の答えは、「出来ない」 絶望する牧村。。。

別れ際、「アンフェアなのは、誰だと思います?」と牧村に尋ねる雪平。
「アンフェアなのは、警察だと思います」

美央が蓮見を見て怯えたのは、「黒い人と同じ匂い」だったから。
共犯者が蓮見と気付いた牧村は、
「美央ちゃん、誰にも言っちゃだめよ…」と抱き締めニヤリ。
そして蓮見に「あなたの正体わかりました」と、メールを送りつける牧村。

不倫(?)なのか、男女の関係の山路と蓮見。
雪平の捜査状況を聞き出そうとする蓮見に、
「実は安藤は生きている」と、話してしまった山路ーー(>_<)
あーあ…、山路は、結局は利用されてたのね。。。
今までも色々と漏らしてたみたいだし、
蓮見が地下に行けたのも、山路のおかげ?
でも山路は、誰が地下に?と変に思わないのだろうか?
まさか、安藤の事をバラしたのは、わざと?


佐藤と差し向かいでビールを飲む牧村。傍らで眠っている美央。
本当の家族みたい…と話す牧村に、
「本当の家族だと思ってください…今まで大変でしたね…」
と優しい言葉をかける佐藤。。。
その言葉が身に染みて、泣いてしまう牧村。

早朝、「7時に港南倉庫に来い」と、蓮見からの電話を受けた牧村。
電話の音で起きてしまった美央は、
何かを感じたように、牧村に抱きつき、「行かないで…」と言ってるよう・・・

どこにも行かないと言った牧村だけど、待ち合わせ場所に向かうことに。
出かける前に、佐藤宅に向かって礼。。。
張り込んでた三上からの連絡で、向かう雪平&安藤。

倉庫に入り「全部バラされたくなかったら、調査しなさい」
と叫ぶ牧村に、「怪しまれてるのはお前。お前はもう邪魔だ。」と蓮見。
様子を伺ってた三上は、ふとダンボールを見つけて、
爆発物!と、牧村を庇いました。
助けてもらった牧村は、三上にその辺の箱を投げつけ逃走し、
そして車で待機してる安藤を見て、「生きてた…」と安堵。。。

雪平が駆けつけた時、ひっくり返ったままの三上。
あれ位で動けなくなるのかな〜?牧村をワザと追わなかった?と勘ぐり。

夫と子の事故を調査してもらえ無いとわかった牧村は、
自分の手で決着をつける事にしました。
「あの女のせいで倒産した!」と、
記者達の前で息巻いてる広田に、銃を撃った牧村。
致命傷は負ってなく、銃をつきつけて、事件の真相を語らせようと…
そばにいた佐藤の訴えに、目を潤ませるけど、止めない牧村。

広田はようやく、白状しました。
それでも撃ち殺そうとする牧村に、銃を向ける雪平。
「誰も助けてくれなかった…みんな私を騙して…」
結局は、こういう方法でもしなければ、
真実が明るみに出ないなんて、やり切れない。。。
泣き寝入りしてる人は、たくさんいるのかもしれない・・・

「美央をこれ以上、悲しませないで」
雪平の言葉に、銃を降ろした牧村。

牧村を連行する雪平。
牧村は蓮見の事知ってるから、何かされるんじゃ…?と思ってたら、
銃声が鳴り響き、崩れ落ちる牧村。。。
牧村は最後に何かを伝えようとしてました…
ア行だったので、「ハスミ」と言いたかったのか、それとも別な事・・・?

そういえば、今回のサブタイトルが、「悲しき犯人の最期」
蓮見が死ぬのかな?と想像してました。
悲しい牧村さんの人生。。。

牧村のパソコンには、メールは全て削除されていて、
雪平宅にいる安藤が、復元してみる事に。
そして牧村が蓮見に送りつけたメールは、もしや佐藤のPCで?
違ったとしても、出ていく時PCは持ってなかったので、佐藤宅にありそう。
蓮見が共犯者と、気付くのは誰?

「アンフェア」他の回はこちらから。
(注…他の日本のドラマと一緒のカテゴリです)



推理小説
推理小説 (河出文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
・アンフェア第8話
ドラマ「アンフェア」(関西テレビ・共同テレビが制作)。第8話(2006年2月28日(火)放送)の感想を(笑)。さて、昨日のドラマですが、とにかく、「安藤ーーー! 帰ってきて良かった!!」でした。。。 しかし、なんか安藤、見てると危ないよなぁ。。。「またや.... ...続きを見る
たまちゃんのてーげー日記
2006/03/01 21:56
「アンフェア」第8話『女たちの執念!悲しき犯人の最期』
展開が読めない&目が離せない「アンフェア」。 第8話『女たちの執念!悲しき犯人の最期』 ...続きを見る
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の...
2006/03/02 21:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今回は予想通りの展開の回でした!絶対に安藤は生きてると思っていたし、牧村は殺されると思っていました。「たった一人で大変でしたね。」のところではジーンとくるもののここで「殺されるな」と確信しました。
山路とは共犯?と思っていたけどただ単に利用されていただけみたいですね、でもまだわかりませんね!牧村も自分の恨みをはらすためだけの犯行だったのなら、広田に復讐に行った際にすべてをばらしてしまえばよかったのに・・・(2時間サスペンスのラストみたいに)。連行されゆく姿、絶対に撃たれる!と思いましたよね!!
まあ話が続かなくなるので仕方ないか・・・次回以降どう蓮見を追い詰めていくかが楽しみです!
のり
2006/03/02 02:23
のりさん、こんにちは〜
安藤生きてましたね!予告で死んだと見せて実は…なんて、上手いです。

佐藤の牧村への言葉「一人で大変でしたね…」
美央の抱擁…牧村の死を予期してたら、また一段と違った思いだったろうなぁ〜のりさんは予期してたんですね。私は死ぬのは蓮見かと思ってました…
本当に、牧村さん、共犯者の事とかをぶちまけてくれたら良かったのに…(ドラマが続かないけど)警察に連れて行かれる前に、蓮見に何かされるとは思わなかったんでしょうね。見てるこっちはヤバイって思ったのに。。。

山路は、蓮見の起こした事件とは関わってないようでしたね。実は黒幕でお互い正体を知らないという線もあるけど…
謎が深まって面白いですね。
panda
2006/03/02 10:18
こんばんは。
安藤は原作メンバーなので大丈夫だとは思っていましたがでももう小説とは違う話になっていたので・・・。
あの笑顔に・・・(安堵)。

例によってのネタバレサブタイトルから
蓮見ということはないでしょうし・・・と
牧村の死はわかっていましたが、
広田によって彼女の人生はめちゃめちゃになってしまったんですね。
ご主人もお子さんも生きていらっしゃる雪平さんにはわからないという言葉が
印象に残りました。
sannkeneko
URL
2006/03/02 21:57
sannkenekoさん、こんにちは。
安藤の笑顔にホッとしましたね〜〜〜

sannkenekoさんも、死ぬのは牧村と予測してたんですね。蓮見と思ってた私…(汗)
牧村の人生は、本当に悲しいものでした。
広田によってメチャクチャにされ、警察が庇ったので広田はのうのうと暮らしていて、無念でいっぱいだったでしょう。。。
>ご主人もお子さんも生きていらっしゃる雪平さんにはわからない
夫も子供も失った牧村が悲しかったし、
生きていても、そばにはいなく、美央に拒絶されてる雪平が哀れに感じました。

PS;“大アクシデント”との事で、大変ですね。
更新は気長に待ってます。
忙しい中、お体を壊さないように…
panda
2006/03/03 13:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
TweetsWind



アンフェア 第8話 ☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる