☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマ版 「ラスト・プレゼント」

<<   作成日時 : 2005/06/13 16:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

6月11日 テレビ朝日系で放送

 *:..:*感想*:..:*
やはり、泣けてきました。。。
テレ朝HPの「あらすじ」を読むと、オリジナルと同じ様だったので
期待と不安(?)で、鑑賞しました。
少し韓国映画版と違うシーンもあったけど、
これはこれで、良かったのではないかと思いました。。。
キャスティングも、あってたと思います(*^o^*)
特に詐欺師の二人は、ピッタリでした〜
オリジナルで、「冬ソナ」とキム次長さんがこの役で
陣内さんが良く似てて、また演技も面白くてちょっと笑えました〜

それまであまり妻を思う事をせず、
仕事もうまくいかない夫が、病気を知って変わっていく…
夫は本当にうけない芸人で、
そして相方にも全然気配りもなく、投げやりな感じでしたが、
でも自分がお笑い選手権で優勝するために、一生懸命練習し、
そして相方に気を配るようになり、コンビがどんどん良くなっていきました。
堂本剛くん、上手だったと思います。。。

管野美穂ちゃんは、すごく痩せていて、ビックリ・・・このドラマのため? 
病気を悟られたくないから、夫にしっかりして欲しいから、
夫に対して、強気な態度や表情の影で、
友人に夫の事を嬉しそうに話したり、
仕事の成功を喜ぶ顔が、可愛らしかったです(*'ー'*)

いつも妻がブランコに座って、
夫達のコントの練習を見守っていたのに、
妻の死の後、コントの練習をしていても
そのブランコに、誰もいなくて…ジーンとしました。。。
でも、このドラマは、人が死んでしまう悲しいドラマですが、
この夫婦のお互いを思う愛情に感動でした。。。

以下、オリジナルの映画のネタバレです
「悲しみを知ったら、人に笑いを届ける仕事は出来ないから、
夫には言わないで欲しい」
これがドラマ版で言ってた理由でした。
でも夫は、病気の事を知ってから、
悲しみを心に隠して、ドンドンお笑い選手権を勝ち抜いて行く。
妻はその姿を見て、
「人間は本当の悲しみを知って、笑いを届けられるものなんだ」
と自分の以前の考えが、違ってたと感じたのかな…
映画版のラストで、
「人を笑わせるには、その分悲しみを知らなければならない。
これ(私の死)が私からの最後の贈り物です」
というのが「どうして死が贈り物?」と、思ったのだけれど、
こういう事だったのかな…と思いました。

夫婦の出会い・・・
ドラマは、妻が初恋の彼が
コントの練習してるのを偶然見かけて、近づいたけど、
映画版では、大人になってからKFCで窓拭きしている彼女に
彼が一目ぼれだったので、
妻は初恋の人に相手の方から、ちゃんと思われて、幸せだったなあ…
と思ったので、そのシーンがなくて残念でした。。。

比べてはいけない…と思いつつ、つい比べてしまいました^_^;
映画版「ラスト・プレゼント」の感想は、こちらです。
http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb.do?newsid=03220a3c4b

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そ〜ですか〜〜 感動だったんですね〜〜
見れば良かった、、、気が付いたら 1時間過ぎてました、、、
また やってたら見ます。
ヨンエさんの「ラストプレゼント」は
先月 WOWOWでやってたかも、、、
映画までは 手が回らず、
契約料がもったいない、、、(~о~;)
こーわ
2005/06/13 21:50
WOWOWでやっていても、内容がわからないと、「見よう」と思わないですよね。
また放送されるといいですね〜
ドラマの方は、テレ朝の「相田みつを物語」が好評で、すぐ再放送されたので、こちらも期待できるかも…
映画の方も、イ・ヨンエさんが、とっても素敵でしたので、
機会があれば、ぜひ見て欲しい映画です(*^_^*)
パンダ
2005/06/14 09:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
TweetsWind



ドラマ版 「ラスト・プレゼント」 ☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる